eBookJapanを無料で試そう!タダで利用するための完全マニュアル

最近では電子書籍を利用している方が増えてきていますが、今まで紙の書籍を購入してきた方が、いきなり電子書籍に切り替えるのは抵抗ある場合も多いかと思います。

しかし、電子書籍ストアの中には会員登録や読書に必要なアプリは無料で、書籍もお金を使わず読める作品も多いので、初めて電子書籍を試してみたい方は無料で使えるストアの利用がオススメ。

そこで今回は、電子書籍ストアの中でもラインナップが豊富で、無料で読める本が充実している「eBookJapan」を無料で利用する方法についてご紹介いたします。

タダでも十分楽しめるので、しっかり試すことができると思いますよ。

 

まずはeBookJapanの無料会員登録

eBookJapanの無料会員登録はスマートフォン、PCから登録可能

eBookJapanは読みたい書籍をその都度購入する電子書籍ストアなので、会員登録は無料です。

登録はメールアドレスを持っていれば誰でも登録可能で、Yahoo!メールやGmailなどの無料メールサービスのアドレスでもOKです。
また、2016年9月よりヤフーグループに加わったことにより、Yahoo! JAPAN IDを利用して登録することができるようになっていますので、好きな登録方法を選択しましょう。

会員登録はニックネーム、パスワード、秘密の質問と答え、氏名、生年月日、性別、住所を入力して確認後に送信すれば登録完了となります。

会員登録自体はとても簡単なので、5分もあれば登録できるはずです。

電子書籍を購入する場合は決済方法の登録や選択が必要ですが、無料で利用する分には登録不要ですので、会員登録後すぐに無料で配信されている電子書籍をブラウザのビューアを利用して読むこともできます。

ただ、eBookJapanではパソコン、スマートフォン、タブレット端末向けに専用のリーダーアプリ「ebiReader」を無料で提供しているので、アプリの使い勝手を知るためにも、まずはリーダーアプリをインストールしておきましょう。

 

電子書籍を読むための無料アプリを入れよう

リーダーアプリ「ebiReader」

eBookJapanで購入した電子書籍はWebブラウザから読むこともできますが、端末へのダウンロードも可能なリーダーアプリ「ebiReader」が便利でオススメです。

今回は無料で利用することが前提となりますので、基本的にはアプリの導入は不要かもしれませんが、今後本格的に利用する場合のためにアプリの使い勝手も試してみると良いでしょう。

eBookJapanのリーダーアプリはパソコン、スマートフォン・タブレット端末に向けに提供されているので、ほとんどのデバイスで利用可能となっています。

iOS端末はApp Store、Android端末はGoogle Playからアプリをインストールできます。

Windows用のソフトフェア「ebiReader5」はこちらから、Mac版はこちらからそれぞれインストールすることができます。

常に持ち歩いている利便性の高いスマートフォンだけでなく、大きな画面で楽しみたい方はパソコンなど好きなデバイスにアプリをインストールしましょう。

 

無料で読める作品を探そう

アプリをインストールできたら、実際に読むために無料で読める本をeBookJapanの公式サイトから探しましょう。

無料で読める電子書籍は、ブラウザ”楽読み”で1冊丸ごと試し読みできる作品や期間限定で無料ダウンロードできる作品、そもそも無料で配信されている作品など様々なタイプがありますので、以下で詳しくご紹介したいと思います。

1冊丸ごと試し読みできる無料作品

全巻試し読みできる無料作品

ほとんどが期間限定で無料配信されている電子書籍となります。

通常の試し読みの場合は閲覧できるのは数ページですが、1冊丸ごと試し読みできる作品なら1巻全ページを無料で読むことができます。

ただし、あくまでも「試し読み」なので書籍のダウンロードはできず、ブラウザ”楽読み”で読む形となります。

人気作品が1巻丸ごと読めることも多いので、気になる作品を試し読みするのにオススメですよ。

1冊丸ごと試し読み作品の探し方

スマートフォンから1冊丸ごと試し読みできる無料作品を探す場合は、画面の左上のメニューアイコンをタップして表示されるメニュー内にある「無料・試し読みの本から探す」を選択しましょう。

ページ内の「1冊丸ごと」タブをタップ

ページ内の「1冊丸ごと」タブをタップすると1冊丸ごと無料試し読みができる作品の一覧が表示されるので、読みたい作品を選んで読みましょう。

期間限定でダウンロードできる無料作品

基本的には期間限定で無料購入できる電子書籍がeBookJapanでは配信されています。
ほぼ全てがコミック作品で、1巻または1巻から複数の巻が無料で購入することができます。

新刊が発売される時期や映像化された作品の公開前後に限定的に配信されることが多いです。

このタイプの作品は購入(0円)後、端末にダウンロードすることができるので、アプリ経由で閲覧可能です。
アプリを使って読みたい方はダウンロードできる無料作品を選びましょう。

たたし、値段は0円ですが購入手続きを行いますので、会員登録(無料)が必要になるので未登録の方は会員登録しておきましょう。

ダウンロードできる無料作品の探し方

ダウンロードできる無料作品の探し方は先程と同じように、画面の左上のメニューアイコンをタップして表示されるメニュー内にある「無料・試し読みの本から探す」を選択して、画面内の「会員限定 無料ダウンロード」をタップしましょう。

無料ダウンロード作品の一覧画面

無料ダウンロードできる作品の一覧が表示されるので、読みたい作品はカゴに追加しましょう。
0円なので、ちょっと気になる作品があればとりあえずカゴに入れてしまいましょう。

無料購入する作品を選び終えたら、画面右上の「買い物カゴ」をタップして購入手続きへと進みます。

eBookJapanの購入手続き画面

購入手続きしますが、無料作品であれば0円と表示されているはずなので、そのまま購入を確定させましょう。
購入した電子コミックは先程インストールしたアプリから端末にダウンロードして読むことができます。

購入からアプリでの閲覧まで、実際に購入する流れを試せるので初めて電子書籍を利用する方には特にオススメです。

無料で配信されている無料作品

短期的に無料になっている作品ではなく、著作権が消滅した作品などを配信する青空文庫の作品も無料で購入することができます。

画面上部にある検索ボックスに「青空文庫」と入力して検索

eBookJapanで青空文庫の作品を探すには検索ボックスに「青空文庫」と入力して検索したほうが早いと思われます。

青空文庫の作品が表示されるので(他の書籍も表示される場合もあり)読みたい作品をカゴに追加して購入手続きへと進み確定させましょう。

これで本棚からいつでも読むことができるようになります。

 

無料本をスマートフォンで読もう

iPhoneを使ってアプリから無料購入した電子コミックを実際に読んでみましょう。
なお、表示されているアプリの画面は「シンプルモード」設定時のものなので、人によっては本棚のデザインなどが違う場合がありますので、ご了承ください。

まずはインストールしておいたeBookJapanのアプリを起動します。

eBookJapanのアプリ内の本棚画面

すると本棚が表示されて、無料で購入した書籍が本棚に表示されているはずです。

すぐに読む場合は「読書しながらダウンロード」を選択

あとは読みたい書籍をタップして、すぐに読む場合は「読書しながらダウンロード」を選択するとビューアが開きます。

読書に関する設定によって異なりますが、基本的には左右のフリック操作でページ移動ができます。

画面中央をタップするとビューアメニューが表示される

画面中央をタップするとビューアメニューが表示されるので、読書に関する設定や表示モードの切り替え、付箋など色々な設定が行えます。

左上の「終了」をタップすれば閲覧画面を終了して、本棚へと移動できます。

eBookJapanアプリの使い方や機能については下記ページで詳しくご紹介しています。
関連情報:eBookJapanのアプリを徹底解説!使い方や便利な機能、電子書籍の読み方について

以上が無料でeBookJapanを試す方法でした。
無料で読める電子書籍はたくさんありますので、最初はお金をかけなくても十分に楽しめるはずです。

 

まとめ

今は店頭でコミックを立ち読みすることは難しいので、電子書籍ストアで立ち読みしてから購入するのもオススメ。

また、電子書籍はキャンペーンなどで安い価格で購入できることも多いので、安くなっている作品だけ狙って購入するような使い方でも良いですよ。

eBookJapanのような電子書籍ストアなら会員登録や電子書籍を読むための専用アプリは無料で提供されているので、無料配信されている本を購入または立ち読みすればタダでも十分に楽しむことができますよ。

まだ電子書籍を利用したことがない方はこの機会に始めてみてはいかがですか?

公式サイト:eBookJapan

eBookJapanのサービス紹介ページへ

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

左右にフリックすると配信されているバックナンバーを確認できる
楽天マガジンでバックナンバーを読む方法

楽天マガジンは月額380円(税抜)で雑誌が読み放題で楽しめるサービスですが、各雑 …

Kindle Unlimited公式サイト
サブスクリプション型の電子書籍サービスについて

購入した分だけの支払いで気軽に利用できる個別課金型の電子書籍ストアや、月額コース …

楽天マガジン登録方法
楽天マガジンの登録方法とその流れ

楽天マガジンは月額380円(税抜)で約200冊の電子雑誌を読み放題で利用できるサ …

オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍ストアどちらがオススメ?
オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍どちらがオススメ?

皆さんは普段、”本”ってどこで購入していますか? 本屋さんで色々な書籍を手に取っ …

dマガジンを複数の端末で閲覧する方法と利用可能な最大デバイス数
dマガジンを複数の端末で閲覧する方法と利用可能な最大デバイス数

ファッション誌やエンタメ、週刊誌などたくさんの雑誌が月額400円で読み放題できる …

初回31日間の無料お試し期間あり
dマガジンをPCで読む方法と使って感じたメリット・デメリット

「dマガジン」はスマートフォンさえ持っていれば、いつでもどこでも好きな雑誌を読み …

楽天Koboでポイントまたはクーポンを使って電子書籍を購入する方法
楽天Koboでポイントまたはクーポンを使って電子書籍を安く購入する方法

楽天Koboでは、楽天スーパーポイントまたはクーポンを使用することで電子書籍を安 …

BookLive!アイキャッチ画像
BookLive!の初回限定半額(50%OFF)クーポンの使い方

電子書籍BookLive!は約50万冊以上の電子書籍を配信している人気のサービス …

BookLive!とBookLive!コミックの違い
BookLive!とBookLive!コミックは何が違う? ~サービス内容と料金システムの違いを解説~

「ブッコミ」ことBookLive!コミックは最近テレビCMが放送されているので耳 …

Renta!の始め方
Renta!(レンタ)の始め方 | 無料登録方法と本をレンタルして読むまでの流れ

48時間100円からレンタルできる電子書籍サイト「Renta!」では気になる作品 …