電子書籍専用端末「Lideo」の特徴と仕様、評判について

      2016/04/20

BookLive!の電子書籍専用端末「Lideo」

BookLive!で購入した電子書籍はスマホやタブレット端末以外にも、電子書籍専用リーダー「Lideo」でも読むことができます。
「Lideo」は通信契約不要でWiMAX通信が利用可能なので、購入してからすぐに電子書籍選びから購入、読書まで行うことができるのが特徴。
また、コンパクトなサイズで重量も170gと片手での読書でも疲れにくく女性にもオススメの端末となります。

 

Lideoの特徴

Lideoは通信契約不要でWiMAX通信が利用可能

WiMAX通信料は不要

Lideoは通信契約不要でWiMAX通信が利用可能となっているので、箱から出してすぐに使うことができます。
Lideoのみでストア内で書籍選びから購入、読書まで行うことができるのが一番の特徴となります。

パソコンやWiMAX通信料なども不要ですぐに利用することができます。

軽いので長時間の読書にも最適

軽いので長時間の読書にも最適

Lideoのサイズは、幅:110mm×高さ:165mm×暑さ:9.4mmとコンパクト。
重量は170gと、一般的な6~7インチ液晶タブレットのおよそ半分ととても軽いので長時間の読書にも最適な端末となります。
片手での読書でも疲れないので女性にもオススメの電子書籍専用リーダーとなります。

電子書籍用に特化した端末なので操作も簡単

画面の下に「本棚」「書店」「メニュー」「戻る」「文字」のボタンがあり操作もわかりやすくなっています。

電子書籍専用端末なので操作も簡単
6インチモノクロ電子ペーパー搭載

読書に最適で見やすい表示画面

紙と同様の反射光による表示で、まぶしさも軽減され、視野角も広く読書にも見やすい画面となています。
文字の大きさも変更できるので自分に最適な設定で読書をすることができます。

スマホなど他デバイスで購入した電子書籍も読める

BookLive!の会員IDを設定することで本棚が同期されます。
スマートフォンやタブレット、パソコンなど他のデバイスで購入した電子書籍も読むことができます。

スマホなど他デバイスで購入した電子書籍も読める

 

Lideoの評判

 

Lideoの仕様

BookLive!Reader Lideo BL-121

Lideoの仕様

画面サイズ:6インチ(モノクロ電子ペーパー)
内蔵メモリ:4GB
重量:168g
サイズ:幅:110mm×高さ:165mm×暑さ:9.4mm
カラー:ブラック
OS:Linux
通信機能:WiMAX、無線LAN(IEEE802.11b/g/n
内蔵辞書:国語辞典(大辞林)、英和辞典

※WiMAX通信は、UQコミュニケーションズ(株)のサービスエリアで利用可能

Lideoの商品情報へ

 

BookLive!(ブックライブ)の特徴

BookLive!

Tポイントも貯まる、使える、日本最大級の電子書籍配信サービス!

BookLive!は、約20万タイトル、39万冊配信しており、毎日更新中。凸版印刷グループの電子ストアです。TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資を受けサービスを配信しているので、継続的な安定したサービス提供が見込まれます。日本最大級の電子書籍配信サービスなだけあって、取り扱っているジャンルも様々で、マンガはもちろん、ライトノベル、文芸、ビジネス実用、雑誌、写真集まで配信されています。

取り扱い数約39万冊以上
無料の電子書籍有り
立ち読み有り

BookLive!電子書籍ストアの詳細へ

 - 電子書籍用端末

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3   DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

新たらしくなったKindle
RAM2倍でさらに薄く軽くなった新Kindle発表。その特徴と仕様について

アマゾンが、電子書籍リーダー「Kindle」の新モデルを発表しました。 今回新し …

Kobo Aura ONE
楽天Kobo「Kobo Aura ONE」の特徴と仕様について

Rakuten Koboが電子書籍リーダー「Kobo」シリーズの最上位モデル「K …

ソニー 電子書籍リーダー Reader PRS-T3S
ソニー 電子書籍リーダー Reader PRS-T3Sの特徴と仕様、評判について

今回はソニーの電子書籍リーダー「Reader PRS-T3S」の特徴や仕様・スペ …

Fire タブレット
Amazon「Fire タブレット 8GB」の特徴と仕様、評判について

今回は電子書籍用タブレット端末として「Fire タブレット 8GB」をご紹介した …

Kindle Oasis
Amazon「Kindle Oasis」の特徴と仕様について

電子書籍リーダー「Kindle」の最上位モデル「Kindle Oasis」の予約 …

Fire HD 8
Amazon「Fire HD 8」の特徴と仕様について

7インチの「Fire」は読書には小さすぎるけど、10.1インチの「Fire HD …

Kobo Aura H2O
電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」の特徴と仕様、評判について

楽天が運営する電子書籍ストア「楽天Kobo電子書籍ストア」の読書専用リーダー「K …