電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍どちらがオススメ?

皆さんは普段、”本”ってどこで購入していますか?
本屋さんで色々な書籍を手に取ってみるのも良いのですが、オンラインでの購入も便利でおすすめです。

オンラインで本を購入する場合は何と言っても書店などの店舗に行く必要がないので、定期的に読むコミックやマンガ雑誌などを購入するのに最適なんです。

そこで今回は、ネットで本を購入したことがない人のために、2種類の購入方法を比較してご紹介いたします。

 

本のオンライン購入

本のオンライン購入

ネット通販など、オンラインで品物を買うのが一般的な世の中になってきましたね。
同じ商品を買うなら、安く買いたい!と、最安値を検索して購入している人も少なくありません。

今回ご紹介するのは”本”のオンライン購入。

食べ物や衣類を買うのとは違い、価格はどこも似たようなもの、もしくは同じです。
本屋さんで欲しい書籍が見つからない場合、注文や取り置きをお願いすることがあると思います。

この行為はオンライン購入と同じです。
ただ、受取人が本屋さんになっているだけなんですよね。

いち早く新書が読みたい、欲しい本を何軒も本屋をはしごせず手に入れられる、オンライン購入にはこんなメリットがあります。
そして、オンライン購入ならではのメリットと言えば、ポイントがたまったり、オススメの書籍を提案してくれることでしょう。

割引のない本の購入だからこそ、オンラインを使うことにより、本屋へ行くよりお得に、しかも楽に購入することが可能なんです。

 

本をオンラインで購入する方法

本をオンラインで購入する方法

本をオンライン購入しようと思った場合、考えられる手段は2種類。
ネット通販で購入するか、電子書籍サイトで購入するかです。

支払い方法は代引き、銀行振り込み、クレジットカード、自分の都合の良い支払い方法が選択可能です。

この2種類の方法を詳しく見ていきましょう。

オンライン購入の仕方

ネットショップで本を購入した場合、在庫のある書籍の場合、首都圏なら即日、地方でも翌日には届くようなサイトが増えています。
ネットショップで本を購入する際には、送料がかかるのが基本です。
〇〇円以上購入で送料無料などの特典は受けられますが、コミック1冊購入などでは送料がかかってしまう場合ほとんどです。

それに反し、電子書籍のサイトで購入すれば送料はなく、欲しいときにその場で本を読む事が可能です。

電子書籍サイトの良いところは

  • 送料がかからない
  • 読みたいときにすぐ買える
  • 紙媒体ではないため場所を取らない
  • 在庫切れの心配がない
  • スマホやタブレットで気軽に読める
  • 本が劣化しない

と言った所です。

もう一つの利点は書籍によっては、紙の書籍よりも電子書籍のほうが価格が少し安いところです。
印刷物ではないため、そのための費用が抑えられ価格が安く設定されているものもあります。

しかし、本自体を集める事を趣味としている人、やっぱり本は印刷物で読みたい!と言う方には電子書籍はあまりオススメできません。
この辺の良し悪しは人や購入する作品によって異なるかと思います。

電子書籍について

電子書籍の購入方法はネットショッピングとさほど変わらず、買い物カゴに入れて決済するのが一般的です。
買い物に際して、専用アプリを使用するのも最近では普通になってきていますよね。

電子書籍にも、電子書籍の専用アプリが存在します。
電子書籍サイトで購入した書籍は、スマートフォンやタブレットにインストールした専用アプリで読むことができます。

電子書籍で気になる事と言えば、インターネットに繋がなくても読むことが可能か?と言う点ではないでしょうか?

この答えは半分YES。
新規で書籍を購入する際はインターネットは不可欠です。
でも、購入した電子書籍を電子書籍の専用アプリにダウンロードすることで、インターネット環境がないオフラインの状態でも読書が可能となります。

本のオンラインショッピング

楽天ブックスやYahoo!ショッピング、Amazonなどの大手ショッピングモールサイトから、CDやビデオのレンタルでお馴染みのTSUTAYAなどでもオンラインで本を購入することができます。

また、hontoや紀伊國屋書店など電子書籍とネット通販、どちらでも購入できるサイトも存在します。

本の検索や購入はオンラインですが、紙の書籍が自宅に届くので本自体をコレクションしたい方にもおすすめの購入方法と言えます。

ネット通販で購入するメリットはとにかくラクな点です。
電車通勤中やちょっとしたスキマ時間に、スマートフォンなどで気軽に購入でき、あとは待つだけで本が届きます。

電子書籍のように本を読む際やダウンロードにパケットを消費する必要がないのも魅力です。

気になる点と言えば、本が劣化することや置いておくスペースが必要な点です。

 

迷う人は自分のライフスタイルで選びましょう

迷う人は自分のライフスタイルで選びましょう

ネットショップで本を購入するか、電子書籍を購入するかで迷っているなら一度自分のライフスタイルを確認してみましょう。

自分が本を読むタイミング、本の収納スペース、月に本にかける予算など。
それらを総合して判断すると良いと思います。

もし、通勤電車や昼休みの空いた時間に本が読みたい人には、電子書籍がおすすめ。

本が荷物になることもなく、サッと出せて続きから読むことが可能です。
家に本をコレクションとして飾っている人は、ネットショップでの購入がもちろんオススメ。

また、定期的に購入する必要があり、読み終わったら捨ててしまう雑誌は電子書籍を利用し、コレクション性が高いコミックはネット通販で購入するなど、作品や書籍によって使い分ける方法も良いでしょう。

どちらにしても、オンラインでの購入はインターネット環境があれば、スマホが普及している現代ではいつでも気軽に購入できるメリットがあります。
普段は忙しくて本を買いに行く暇がない方は、オンラインでの購入がおすすめですよ。

 - 電子書籍について

記事を書いている人

この記事を書いている人Private Works

30以上の電子書籍サービスを利用経験がある電子書籍愛好家。「電子書籍ストア比較NAVI」は2015年から運営。電子書籍の分野に精通する管理人やライターによって電子書籍サービスに関する情報を発信しています。詳しくはこちら

1 DMMの電子書籍

新規会員限定の70%OFFクーポンあり!DMMブックス

DMMの電子書籍

DMMが運営する電子書籍ストア。新規会員なら超お得な70%OFFクーポンが使えます。

  •  会員登録無料
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

毎日挑戦できるクーポンガチャがお得なBookLive!(ブックライブ)

電子書籍の取扱い冊数が100万冊突破!毎日引けるクーポンガチャは最大50%OFFクーポンも!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 ebookjapan(イーブックジャパン)

キャンペーンがお得!ebookjapan(イーブックジャパン)

漫画の品揃えはトップクラス!新規会員は最大6回使える50%OFFクーポンが貰える!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

  関連記事

BookLive!クーポンガチャ
BookLive!クーポンガチャの使い方と貰えるクーポン

電子書籍サイトBookLive!は約50万冊の電子書籍を配信している電子書籍スト …

eBookJapanを無料で試そう!
eBookJapanを無料で試そう!タダで利用するための完全マニュアル

最近では電子書籍を利用している方が増えてきていますが、今まで紙の書籍を購入してき …

個別課金型電子書籍ストアのイメージ図
都度課金型の電子書籍ストアについて

電子書籍サービスには月額課金型やサブスクリプション型、レンタル型など様々なタイプ …

左右にフリックすると配信されているバックナンバーを確認できる
楽天マガジンでバックナンバーを読む方法

楽天マガジンは月額418円で雑誌が読み放題で楽しめるサービスですが、各雑誌の最新 …

Reader Storeで購入した本をPC(ブラウザ)で読む
Reader Storeで購入した本をPC(ブラウザ)で読む ~パソコンでの読み方とメリット~

ソニーの電子書籍ストア「Reader Store」はスマートフォンやタブレット、 …

鬼滅の刃を全巻買うと値段はいくら?格安で揃える裏技
鬼滅の刃を全巻買うと値段はいくら?格安で揃える裏技をご紹介

アニメ版『鬼滅の刃』を見て続きを原作漫画で読もうと思った方も少なからずいるのでは …

Windows10
Windows10で電子書籍は読める?主要ストアの対応状況まとめ

電子書籍を読むには、電子書籍の専用端末を利用する以外にも、お持ちのパソコンやタブ …

dマガジンを複数の端末で閲覧する方法と利用可能な最大デバイス数
dマガジンを複数の端末で閲覧する方法と利用可能な最大デバイス数

ファッション誌やエンタメ、週刊誌などたくさんの雑誌が月額440円で読み放題できる …

コミなびは月額コースを退会しても購入済み作品は読める
コミなびを退会すると購入したコミックは読めなくなる?

月額コースを登録することでコースに応じて付与されるポイントを使ってコミックを購入 …

電子書籍に向いている本と向いていない本とは?
電子書籍に向いている本と向いていない本

2017年のある調査によると紙の書籍や雑誌の推定販売金額は13年連続のマイナスと …