電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

BookLive!の新刊オート購入の使い方や登録方法

BookLive!トップページ

BookLive!は約50万冊以上の電子書籍を配信している電子書籍ストアです。

BookLive!では新刊オート購入という機能があります。
自分の好きな連載中の漫画・週間雑誌、月刊雑誌など、新刊が出るたび購入している場合は新刊オート購入という機能がとても便利でオススメです。

事前に自分の好きな連載中の漫画・週間雑誌、月刊雑誌などを新刊オート購入に登録しておくと、新刊が発売されると自動的に購入され、本棚に追加されるという機能です。

では下記で詳しい使い方や登録方法を紹介していきます。

 

新刊オート購入の仕組み

いつも購入している書籍の新刊が発売されたら購入するのって、結構面倒ではありませんか?

新刊がでたら絶対購入して読んでいる書籍があるという方は新刊オート購入に登録しておけば、新刊がでると自動的に購入されて、本棚に追加されるという機能です。

BookLive!の新刊オート購入の仕組み

新刊オート購入の機能を使えば、購入手続きをする手間が省けて、すぐに読むことができるのでとても便利です。

 

新刊オート購入ができる対象書籍の種類

新刊オート購入ができる書籍の種類は決まっています。
新刊オート購入ができる書籍の種類は漫画と雑誌のみです。それ以外の書籍は新刊オート購入はできません。

新刊が発売される度に購入する漫画や雑誌があれば新刊オート購入がおすすめ。
自動的に本棚に追加されているので、いつでも簡単に読むことができますよ。

 

新刊オート購入の決済方法

新刊オート購入の決済方法の決済方法はクレジットカードのみです。

携帯キャリア決済や電子マネー、プリペイドカード、三省堂書店 店頭決済などの決済方法では新刊オート購入はできませんので、あらかじめクレジットカードを用意する必要があります。

登録できるクレジットカード

BookLive!で登録することのできるクレジットカード会社の種類です。

BookLive!で決済可能なクレジットカード会社の種類

・VISA
・Master
・American Express
・JCB
・Diners Club

クレジットカードは3枚まで登録することができますが、新刊オート購入に登録する際には、購入予約作品のお支払い用クレジットカードを指定する必要があります。

 

新刊オート購入の登録方法

いつも購入している書籍のページにいきます。

オート購入ボタンをタップする

下の方までスクロールすると「新刊オート購入」のボタンがありますので、そこをタップします。

すでにBookLive!にクレジットカードを登録している場合は

新刊オート購入登録完了

「新刊オート購入に登録する」をタップすると、新刊オート購入登録完了とでてきて登録が完了しています。

BookLive!にクレジットカードを登録していない場合は、下の様な画面になります。

クレジットカードを指定する

「クレジットカードを指定する」をタップします。

クレジットカードを登録する

クレジットカード会社を選択し、名義人、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力したら最後に「確定」をタップします。

お支払い方法の設定

お支払い方法の設定の画面になり、登録クレジットカード情報の下に、購入予約作品のお支払いカードの指定はこちらから、のところの「こちら」をタップします。

購入予約作品お支払い用クレジットカード指定

登録されているクレジットカードを選択し、「指定する」をタップします。

もう一度、新刊オート購入したい書籍のページにいきます。

オート購入ボタンをタップする

「新刊オート購入」のボタンをタップします。

新刊オート購入登録完了

「新刊オート購入に登録する」をタップすると、新刊オート購入登録完了とでてきて登録が完了しています。

解除したい場合はMyページ「新刊オート購入一覧」から解除できます。

 

新刊オート購入の注意点

新刊オート購入をするときに注意すべきことがあります。

クレジットカードの登録が必要で、クレジットカード以外の決済方法には対応していません。
新刊オート購入の対象作品の種類は漫画と雑誌のみです。他の書籍の種類は新刊オート購入ができません。

また、新刊オート購入は、値引きやクーポンの使用はできません。配信開始時点で値引きされている作品の場合のみ、値引き価格で購入できます。

新刊オート購入で購入した作品のポイントは通常の購入と同じポイントがつきます。

新刊オート購入の対象作品は、新刊オート購入に登録した日の翌日以降に配信開始する作品になります。

 

まとめ

新刊が出るたびに購入している漫画や雑誌がある場合、新刊オート購入は購入手続きをする手間が省けて、買い忘れることもないので安心です。自動的に本棚に追加されますので、すぐに読むことができるのがうれしいですね。

新刊オート購入はクレジットカードの登録が必要ですので、新刊オート購入をしたい場合はクレジットカードを用意してくださいね。

新刊オート購入に登録をして、もしやめたくなってもすぐにMyページから解除できますので、安心して登録ができます。
Myページの「新刊オート購入一覧」から「解除」をタップするだけです。

新刊オート購入 解除方法

新刊が出るたびに購入している漫画や雑誌がある方は便利ですので、利用してみてはいかがでしょうか?

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

電子書籍と動画を楽しむなら「FODプレミアム」が圧倒的にお得な理由
電子書籍と動画を楽しむなら「FODプレミアム」が圧倒的にお得な理由

電子書籍は本を購入する際にその分だけ支払うストアや定額読み放題のサービスなど様々 …

紙のコミックから電子コミックに変えるメリット・デメリット
紙のコミックから電子コミックに変えるメリット・デメリット

電子書籍は電子書籍専用の端末以外でも、スマートフォンやタブレット端末に、無料でダ …

dマガジンの配信数と雑誌の種類(ジャンル)
dマガジンはどんな雑誌が読める?雑誌の配信数とジャンルについて

月額400円という手頃な料金で200以上の雑誌が読み放題になる「dマガジン」です …

Renta!の始め方
Renta!(レンタ)の始め方 | 無料登録方法と本をレンタルして読むまでの流れ

48時間100円からレンタルできる電子書籍サイト「Renta!」では気になる作品 …

eBookJapanを無料で試そう!
eBookJapanを無料で試そう!タダで利用するための完全マニュアル

最近では電子書籍を利用している方が増えてきていますが、今まで紙の書籍を購入してき …

まんが王国の無料会員登録の仕方
まんが王国の無料会員登録の仕方

まんが王国は月額制の電子コミック専門ストアで、月額コースに登録することで付与され …

BookLive!とBookLive!コミックの違い
BookLive!とBookLive!コミックは何が違う? ~サービス内容と料金システムの違いを解説~

「ブッコミ」ことBookLive!コミックは最近テレビCMが放送されているので耳 …

楽天マガジン登録方法
楽天マガジンの登録方法とその流れ

楽天マガジンは月額380円(税抜)で約200冊の電子雑誌を読み放題で利用できるサ …

電子書籍に向いている本と向いていない本とは?
電子書籍に向いている本と向いていない本

2017年のある調査によると紙の書籍や雑誌の推定販売金額は13年連続のマイナスと …

BOOKLive!
電子書籍サイト「BookLive!」の会員登録から購入までの流れ

電子書籍サイト「BookLive!」は、漫画、ラノベ、文芸からビジネスなど幅広い …