電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

楽天Koboで購入した電子書籍はブラウザで読めない?各デバイスで読む方法

電子書籍ストアで購入した電子書籍・コミックは一部のサービスを除き、ブラウザとリーダーアプリを使って読むことができます。

一部と言ったのはストアによってはアプリでのみ閲覧が可能であるためです。

電子書籍ストアでの本の購入方法としてはブラウザを立ち上げて、電子本を購入するストアに何らかの方法でアクセスして本を選び、試し読みなどして決済する流れが基本の流れとなっています。

試し読みにしても購入した電子書籍を読むにしても、アプリの導入なしでブラウザですぐに読めるのはやはり便利だと思います。

今回スポットを当てる楽天Koboは国内でのシェアはそれなりに多いはずですが、インターネット上などで調べてみると「ブラウザでは読めない」「アプリでしか閲覧できない」という声が多いです。

こちらもシェアが高いAmazonのKindleですが、ブラウザで電子書籍が読めるKindle Cloud Readerを提供しているので、パソコンのブラウザでも簡単に閲覧(試し読みも)できるようになっているため、利用者の多い楽天Koboでもブラウザで問題なく閲覧できるだろうと思われているのかもしれません。
 

楽天Koboではブラウザで電子書籍を読むことができない

楽天Koboではブラウザで電子書籍を読むことができない

結論から言いますと楽天Koboで購入した電子書籍はブラウザで読むことはできません。

これは当サイトの管理人が実際に何度も試し、最終的にサポートセンターに電話でお問い合わせをした経緯もあるので間違いないでしょう。(2019年5月時点)

多くの電子書籍ストアでは、購入した本は「本棚」「ライブラリ」などに保管されて、そこから読みたい作品を選択すればビューアが立ち上がり読むことができるようになりますが、楽天Koboのライブラリは購入した作品の一覧が表示されてはいるものの、同期のON/OFFや削除、並び替えなどができるだけでブラウザで読む機能は提供されていません。

PC版のライブラリ

▲ PC版のライブラリ画面

これはPCだけでなく、スマートフォンやタブレットのような端末でも同じことが言えます。

なので楽天Koboで電子書籍を読む場合はアプリのダウンロード・インストールが必須になるので覚えておきましょう。

楽天Koboは試し読みに不向き

楽天Koboは試し読みもアプリから

楽天Koboは購入した電子書籍だけでなく試し読み(立ち読み)もアプリから行います。
ブラウザ版のストアから購入した場合はアプリに切り替えて、電子書籍をダウンロードして読むことになります。

ブラウザ版の電子書籍ストアからそのまま立ち読みできるサービスであれば、本を選んでそのまま立ち読みするという流れになるため、ブラウザビューアがない楽天Koboでの立ち読みは利便性が良いものとは言えません。
 

どうしても電子書籍をブラウザで読みたい場合

どうしても電子書籍をブラウザで読みたい場合は他のストアを利用するという選択肢も

人によっては「アプリだけでなくブラウザでも読みたい」という人はそれなりにいると思いますが、楽天Koboではブラウザでの閲覧には対応していないので、どうしてもブラウザでも読みたいという方は他の電子書籍ストアを利用するしかありません。

ブラウザ版の電子書籍ビューアは電子書籍を読むためのシンプルなものなので、ストアによって機能はそこまで変わらないはずです。

ベストなのはブラウザでもアプリでも読みやすいストアを選ぶことだと思います。

もちろん電子書籍ストアによって取り扱い作品数やアプリの使いやすさなどは全く異なる場合もあるので色々と考慮する必要はありますが、「電子書籍の読みやすさ」はストアを選ぶうえでかなり重要な要素になるはずです。

人気のKindleやebookjapan、コミックシーモア、Booklive!、Reader Storeなど様々な選択肢があるので、作品ラインナップやキャンペーンの充実度など自分好みの電子書籍ストアを選びましょう。

関連情報:ブラウザでも読める電子書籍ストアのまとめ
 

アプリで読む人には楽天Koboはおすすめ

楽天Koboはリーダーアプリが充実している

特にPCで電子書籍を読むような人には楽天Koboはおすすめです。
理由はMac用のリーダーアプリも提供されているからです。

Windows PC向けにリーダーアプリを提供しているストアは多いですが、Mac用リーダーアプリを提供しているストアは意外に少ないのでMacBookやiMacのようなデスクトップまたはノートパソコンをお持ちの方には楽天Koboは良い選択肢となりそうです。

もちろんiPhoneやiPadのようなiOS端末向けのリーダーアプリとAndoroidスマートフォン、タブレット用のリーダーアプリも提供されているので、基本アプリでのみ読むような人は楽天Koboは良いと思います。

電子書籍をダウンロードしておけばオフラインでも快適に読めますよ。

公式ストア:楽天Kobo電子書籍ストア

楽天Kobo電子書籍ストアの紹介ページへ

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

楽天マガジンの端末追加/削除方法と利用可能なデバイス数について
楽天マガジンの端末追加/削除方法と利用可能なデバイス数について

月額380円で約200誌の雑誌がスマートフォンやタブレット端末で読み放題できる楽 …

BookLive!クーポンガチャ
BookLive!クーポンガチャの使い方と貰えるクーポン

電子書籍サイトBookLive!は約50万冊の電子書籍を配信している電子書籍スト …

電子書籍の購入から読むまでの大まかな流れについて
電子書籍の購入から読むまでの大まかな流れについて

本好きの方なら、自宅にたくさんの本を抱え、収納にも困っている人も少なくありません …

Reader Storeで販売している電子書籍のジャンルと作品数
Reader Storeで販売している電子書籍のジャンルと作品数を調査

ソニーが運営する電子書籍ストア「Reader Store」は規模が大きく様々な電 …

dマガジンの配信数と雑誌の種類(ジャンル)
dマガジンはどんな雑誌が読める?雑誌の配信数とジャンルについて

月額400円という手頃な料金で200以上の雑誌が読み放題になる「dマガジン」です …

楽天マガジンの支払い用クレジットカードを変更する方法
楽天マガジンの支払い用クレジットカードを変更する方法

このページでは、楽天マガジンの決済方法と支払い用クレジットカードの変更方法につい …

楽天マガジンの解約方法
楽天マガジンの解約方法とその流れ

このページでは楽天マガジンの解約方法とその一連の流れを、画像付きで詳しくご紹介い …

BookLive!の支払い方法
BookLive!でクレジットカードを登録する方法とそのメリット

BookLive!は様々な決済方法に対応しているので、キャリア決済はもちろん、ク …

電子書籍のメリットとデメリット
電子書籍のメリットとデメリット

 最近では電子書籍をよく利用する方が結構増えてきているみたいです。 実際、電子書 …

個別課金型電子書籍ストアのイメージ図
個別課金型の電子書籍ストアについて

電子書籍サービスには月額課金型やサブスクリプション型、レンタル型など様々なタイプ …