電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

楽天KoboがSPUの対象サービスに!楽天会員がよりポイントをゲットする条件や使い方

4月から楽天KoboがSPUの対象サービスに

楽天会員ならご存知の方も多いと思いますが、対象の楽天サービスや条件をクリアすると楽天市場での買い物がポイントアップする「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」対象サービスに楽天Koboが追加されました。

すでに楽天ブックスは対象サービスになっていましたが、楽天Koboも新たに加えられたことでより楽天スーパーポイントが貯まりやすくなっています。

実際に管理人も楽天市場での買い物をしているため、お得な使い方やSPUによって獲得できたポイント数、ポイントアップする条件について詳しく解説していきたいと思います。

 

まずはSPUについて知ろう

SPUとは?

スーパーポイントアッププログラム(SPU)は楽天の対象サービスで規定の条件をクリアするごとに楽天市場で買い物して貰える楽天スーパーポイントが、その月ごとにアップする特典サービスで、楽天カードや楽天モバイル、楽天トラベル、楽天ブックスなど様々なサービスが対象となっています。

利用状況によっては楽天市場での買い物が最大で13倍になるので、たくさんの楽天スーパーポイントが貰えることも。

SPUの対象サービスと達成条件、特典は以下になります。

対象サービス 特典 達成条件
楽天カード ポイント+2倍 楽天カードを使ってお買い物
楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード ポイント+2倍 楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカードの利用
楽天モバイル ポイント+2倍 楽天モバイルの通話SIMを利用
楽天トラベル ポイント+1倍 予約対象期間中に対象サービスを予約し、旅行対象期間中に旅行する
楽天市場アプリ ポイント+1倍 楽天市場アプリから当月1回以上お買い物をする
楽天ブックスまたは楽天Kobo ポイント+1倍 楽天ブックスまたは楽天Koboで月1回合計で1,000円お買い物
楽天ブランドアベニュー ポイント+1倍 楽天ブランドアベニューFLAGSHIP STOREで1回購入する
Rakuten TV ポイント+1倍 「Rakuten NBA Special」または「Rakuten パ・リーグ Special」加入・契約更新
楽天ビューティ ポイント+1倍 楽天ビューティで1回1,500円(税込)以上のネット予約&来店

※2018年5月時点

楽天市場でのお買い物ではいつでもポイント1倍になるので、上記全てのサービスと達成条件をクリアすることで楽天市場でのお買い物で貰える楽天スーパーポイントが13倍になる仕組みとなります。

普段から楽天市場でネットショッピングされる方は積極的に利用していきたいサービスですよね。

当サイトの管理人は4月はベースポイントが7倍

ちなみに管理人は「楽天カード」「楽天モバイル」「楽天市場アプリ」「楽天ブックス・Kobo」を利用していたので4月のベースポイントは7倍でした。

楽天市場での買い物する金額にもよりますが、ある程度利用していればポイントがかなり貯まるので楽天のサービスを利用している方はポイントアップを狙うとよりお得に使うことができますよ。
 

楽天ブックスまたは楽天Koboの利用について

楽天ブックスまたは楽天Koboの利用について

楽天ブックスまたは楽天KoboでのSPU達成条件は、当月1,000円(税込)以上購入すると、その月の楽天市場での買い物がポイント+1倍となります。

楽天ブックスと言っても取り扱う商品は本だけではなく、DVD・ブルーレイやCD、音楽配信、ゲーム、PCソフト・周辺機器など様々です。

本に限っては漫画、ラノベ、小説、ビジネス・実用、雑誌、洋書など多彩なラインナップを誇りますので定期的に本を購入している方は、楽天ブックスに切り替えることで達成条件が満たせるかもしれません。

楽天ブックスは送料が無料なので利用しやすく、商品によって異なりますが比較的早く発送されるのでおすすめ。

また、楽天Koboも大型書店並に品揃えが充実しているので、電子書籍派の人も利用しやすいです。

管理人も楽天ブックスがSPU対象サービスになってからは、ほぼ毎月1,000円(税込)以上のお買い物をしている状況で、この辺りは上手くできているなと感じています。

ただ、後ほど詳しくご紹介しますが、楽天ブックスや楽天Koboを利用してベースポイントをアップさせると、結果としてその分多くポイントが貰えるので、場合によっては実質半額などお得に購入できることにもなります。

普段から楽天市場で買い物をしている人であれば利用する価値はあると思います。

楽天ブックス+楽天Koboのように組み合わせが自由

4月から楽天KoboもSPU対象サービスに加わったことにより、楽天ブックスだけでなく楽天Koboでのお買い物もポイントアップ対象となりました。

つまり、楽天ブックスと楽天Koboの合計で1,000円(税込)以上のお買い物をすれば良いので、自由に組み合わせて使うことができます。

楽天ブックスで600円(税込)、楽天Koboで430円(税込)のように使い分けてもOKです。

利用する際の注意点

楽天ブックスまたは楽天Koboでは1,000円(税込)以上の買い物がSPUの達成条件ですが、Racoupon(ラ・クーポン)を使う場合はクーポン割引後の税込金額合計1,000円以上が達成条件となります。

つまり、実際に料金を支払う金額が1,000円(税込)以上になる必要があるのでクーポンを利用する場合は注意しましょう。

また、ダウンロード商品は対象外となる点や貰えるポイントには上限があるので、こちらも気をつけましょう。
貰えるポイントの上限(最大)は「会員ランク」によって異なります。

  • ダイヤモンド会員:15,000
  • プラチナ会員:12,000
  • ゴールド会員:9,000
  • シルバー会員:7,000
  • その他会員:5,000

ダイヤモンド会員であれば最大15,000ポイントまで獲得できますが、ここまで獲得できるのは稀だと思うので、あまり気にしなくても良いかもしれませんね。

楽天市場で高額な商品を購入する場合は覚えておきましょう。

また、SPU経由で付与された楽天スーパーポイントの有効期限は約45日間となり、通常付与されるポイントよりも有効期限が短いので覚えておきましょう。

保有している期間限定ポイントは楽天PointClubで確認することができるのでチェックしておくと安心です。
 

SPU特典で実際に獲得できた楽天スーパーポイント

SPU特典で実際に獲得できた楽天スーパーポイント

▲ 4月に管理人が実際に獲得したSPU特典の楽天スーパーポイント

4月は楽天ブックスで939円(税込)の本と410円(税込)の電子コミックを購入したので楽天市場の買い物で貰えるポイントが+1倍になりました。

条件クリアしたSPU対象サービスでの特典を全て含めると4,336ポイント獲得していますが、その内、楽天ブックス・楽天Kobo利用特典分は725ポイントでした。

楽天ブックス・楽天Koboの利用特典分を考えると、実質的に半額以下で購入できたことになります。(他にも通常購入分のポイントも別途貰える)

楽天市場での買い物金額によっては購入した金額分が全てポイントとして還元されることにもなりますので、楽天市場で買い物をしている方で、書店や他のネットショッピングで定期的に本も購入している方は絶対に利用したほうがお得ですよ。

公式サイト:楽天ブックス

公式サイト:楽天Kobo
楽天Koboのサービス紹介ページへ

SPUの詳細についてはこちらのサイトでも詳しく解説されています。

 - 電子書籍ストア比較・まとめ

1 ebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  50%OFFクーポンあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

電子書籍ストア比較・まとめ
ゴールデンカムイを購入・読むことができる電子書籍ストア

先日発表された「マンガ大賞2016」にて大賞を受賞した漫画作品「ゴールデンカムイ …

ReLIFE03
電子コミック「ReLIFE」が購入できる電子書籍サイトのまとめ

web漫画アプリ「comico」で大ヒットした「ReLIFE」は2017年4月に …

モバイルSuica
モバイルSuicaで支払い可能な電子書籍ストアの比較

電子書籍は様々な決済方法はクレジットカードや電子マネー、ポイント決済など様々あり …

定額読み放題サービスがある電子書籍ストア
定額読み放題サービスがある電子書籍ストアの比較

以前は書店に足を運んで書籍を購入していましたが、その後ネット通販で書籍を購入する …

まんがタイムきららフォワード
まんがタイムきららフォワード読むなら紙と電子版どっちが良い?発売日と価格を比較してみた

『ゆるキャン△』『はるかなレシーブ』など人気作品を連載しているまんが『タイムきら …

土竜の唄
「土竜の唄」の電子コミック情報と購入できるオススメの電子書籍ストアまとめ

「土竜の唄(もぐらのうた)」は、高橋のぼるの人気漫画作品。 主人公は警視庁谷袋署 …

Mac(Macintosh)に対応した電子書籍の比較・まとめ
Mac(Macintosh)に対応した電子書籍ストアの比較・まとめ

電子書籍は様々なデバイスに対応しているストアが多く、家では画面が大きなパソコン、 …

電子書籍ストア比較・まとめ
電子書籍版 海街diaryも読めるオススメの電子書籍ストアまとめ

海街diary(うみまちダイアリー)は、『月刊フラワーズ』にて連載されている漫画 …

電子書籍ストア比較・まとめ
電子コミック「ばくおん!!」も読めるオススメの電子書籍ストア比較

ばくおん!!は、おりもとみまなによる漫画で、2011年から「月刊ヤングチャンピオ …

電子書籍ストア比較・まとめ
電子書籍 「神々の山嶺」も読めるオススメの電子書籍ストアまとめ

岡田准一や阿部寛が出演する映画「エヴェレスト 神々の山嶺」が2016年3月12日 …