電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

Reader Storeの支払い方法は?対応する全ての決済方法をご紹介

Reader Storeの支払い方法

膨大な量の電子書籍を取り扱うソニーのReader Storeですが、気になるのは電子書籍ストアとしての使いやすさではないでしょうか?

電子書籍を誰でも気軽に購入できるという意味では、対応する決済方法も重要です。
読みたい作品が豊富でも対応する支払い方法が極端に少ないと最悪の場合、「読みたくても購入できない」ということにもなってしまいます。

そこでこのページではReader Storeに対応している決済方法について解説していきます。
特にクレジットカードを持っていない方や、持っていても使用したくない方にご参考いただけると幸いです。

 

Reader Storeの支払い方法

Reader Storeの支払い方法

Reader Storeではクレジットカードやドコモ払い、auかんたん決済、PayPay、Reader Storeポイント、ソニーポイント払いに対応しています。

ただし、キャリア決済ではソフトバンクまとめて支払いに対応していなかったり、対応するスマホ決済はPayPayのみとなるため、利用者によっては不便に感じる場面も出てくるかもしれません。

ドコモやauユーザーであれば携帯料金とまとめて支払いができるので、気軽に電子書籍を購入することができます。

なお、Sony Entertainment Networkサービスのウォレットは、Reader Storeでは利用できないので覚えておきましょう。

クレジットカード決済

クレジットカード決済

電子書籍の支払い方法としてはスタンダードなクレジットカード決済はReader Storeにも対応しています。
一度クレジットカードを登録しておけば、次回購入時はスムーズに決済できるので便利な決済方法と言えます。

Reader Storeでは以下のクレジットカードが利用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

クレジットカードはReader Storeの「マイページ」から登録することができますが、未登録の場合は購入手続きの際にクレジットカード情報を入力して登録後、そのまま決済することも可能です。

クレジットカードの登録方法

クレジットカードの登録方法

電子書籍の購入手続き画面にてクレジットカードの登録が可能です。

カード番号と有効期限、セキュリティコード、誕生日を入力して決済すれば、入力したクレジットカードをそのまま登録することができます。

なお「カード情報を保存して次回も利用する」のチェックを外せばクレジットカードが登録されることはありません。

携帯電話会社決済サービス

Reader Storeで対応する携帯電話会社決済サービス

スマートフォンで買い物する際に何かと便利なのが携帯電話会社決済サービス(キャリア決済)。

クレジットカードのようにカード番号や有効期限を入力する面倒な手間が不要なので、いつでもどこでも電子書籍を簡単に購入することができます。

また、お支払い時にReader Storeポイントやソニーポイントと組み合わせて決済することも可能。

ただし、Reader Storeで対応しているのは「auかんたん決済」と「ドコモ払い」のみ。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは利用できないので、ソフトバンクやワイモバイルユーザーは他の決済方法を選ぶ必要があります。

電子マネー決済

Reader Storeで対応する電子マネーはnanacoギフトのみ

Reader Storeでは電子マネーは「nanacoギフト」のみ対応しています。

nanacoギフトはセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマートで購入することができ、nanacoギフトIDを入力することで支払うことができます。

nanacoギフトについて

なお、nanacoギフトも支払い時にReader Storeポイントやソニーポイントと組み合わせて決済することができます。

他の電子マネーを利用したい方はWebMoneyBitCash楽天Edyに対応する電子書籍ストアをご利用ください。

※電子マネー「nanacoギフト」は2021年2月17日に取り扱いが終了しています。

スマホ決済

リーダーストアはスマホ決済「PayPay(ペイペイ)」にも対応しています。
お支払い手続きの際、ソニーポイントまたはReader Storeポイントと組み合わせて決済することもできます。

ペイペイでの支払い方法

ペイペイを利用する場合は購入画面で「PayPay」を選択して、アプリを開くまたはログインして、「支払う」ボタンをタップすれば購入することができます。

ポイント決済

Reader StoreではソニーポイントとReader Storeポイントを利用することができます。

ポイントは料金のお支払い時に使用することが可能で、一部利用したり、すべてのポイントを使って決済することができます。

Reader Storeで電子書籍を買うと最大3%のReader Storeポイントが貯まるのでお得に購入できます。
 

ソフトバンクのキャリア決済を利用したい方は

Reader Storeはソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いに非対応なので、ソフトバンクやワイモバイルの携帯料金とまとめて支払いたい方は対応する他の電子書籍を利用しましょう。

ソフトバンクまとめて支払いが利用できるのは以下の電子書籍ストアです。

中でもBookLive!、eBookJapanは対応する決済方法の種類はトップクラスなので特におすすめですよ。

どうしてもReader Storeで電子書籍を購入したい場合はnanacoギフトやクレジットカードを利用して購入しましょう。
 

Reader Storeでの決済の流れ

Reader Storeにアクセスして読みたい(購入したい)作品を探すことからスタートします。
まだ会員登録がお済みでない方は無料の会員登録を行いましょう。

関連情報:【初心者向け】Reader Storeの無料会員登録の流れ

会員登録が完了したら、ストアのページに戻って購入する本を探します。

作品紹介ページ

読みたい作品が見つかったら「今すぐ購入する」を選択すれば購入手続きの画面へと移動します。

購入手続き画面でクーポン、ポイント、決済手続きを行う

購入手続き画面でクーポンやポイントの利用手続きのほか支払い方法の選択ができます。

支払い方法を選択する

あとは利用する決済方法を選んで案内に従って手続きを進めていけば購入手続きは完了となります。

パソコンはもちろん、スマートフォンでも購入できるので利用シーンに合わせて使いやすい端末からアクセスして買い物してくださいね。

決済の流れについては下記の記事で詳しく解説しています。
関連情報:Reader Storeで電子書籍を購入する流れとクーポンの使い方
 

まとめ

Reader Storeは対応する決済方法の種類はやや少なめですが、一部のキャリア決済や電子マネーも使えるのでクレジットカードを持っていない方でも安心してお買い物ができます。

ソフトバンクやワイモバイル利用者で携帯料金とまとめて支払いたい方はソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いに対応する電子書籍ストアを利用しましょう。

電子書籍ストアの中でもeBookJapanBookLive!コミックシーモアあたりは対応する支払い方法が充実しているので、これらのストアを検討してみるのもおすすめですよ。

公式サイト:Reader Store

Reader Storeの紹介ページへ

 - 電子書籍について

記事を書いている人

この記事を書いている人Private Works

30以上の電子書籍サービスを利用経験がある電子書籍愛好家。「電子書籍ストア比較NAVI」は2015年から運営。電子書籍の分野に精通する管理人やライターによって電子書籍サービスに関する情報を発信しています。詳しくはこちら

1 DMMの電子書籍

新規会員限定の70%OFFクーポンあり!DMMブックス

DMMの電子書籍

DMMが運営する電子書籍ストア。新規会員なら超お得な70%OFFクーポンが使えます。

  •  会員登録無料
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

毎日挑戦できるクーポンガチャがお得なBookLive!(ブックライブ)

電子書籍の取扱い冊数が100万冊突破!毎日引けるクーポンガチャは最大50%OFFクーポンも!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 ebookjapan(イーブックジャパン)

キャンペーンがお得!ebookjapan(イーブックジャパン)

漫画の品揃えはトップクラス!新規会員は最大6回使える50%OFFクーポンが貰える!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

  関連記事

紙のコミックから電子コミックに変えるメリット・デメリット
紙のコミックから電子コミックに変えるメリット・デメリット

電子書籍は電子書籍専用の端末以外でも、スマートフォンやタブレット端末に、無料でダ …

BookLive!とBookLive!コミックの違い
BookLive!とBookLive!コミックは何が違う? ~サービス内容と料金システムの違いを解説~

「ブッコミ」ことBookLive!コミックは最近テレビCMが放送されているので耳 …

まんが王国の無料会員登録の仕方
まんが王国の無料会員登録の仕方

まんが王国は月額制の電子コミック専門ストアで、月額コースに登録することで付与され …

電子書籍の支払い方法
電子書籍の支払い方法について

電子書籍の場合、直接書店で購入することはないため、決済方法が紙の書籍を購入する場 …

Reader Storeで販売している電子書籍のジャンルと作品数
Reader Storeで販売している電子書籍のジャンルと作品数を調査

ソニーが運営する電子書籍ストア「Reader Store」は規模が大きく様々な電 …

eBookJapan
eBookJapanの会員登録から電子書籍を購入するまでの流れ

このページでは、国内最大級の電子書籍サイト「eBookJapan」の会員登録方法 …

BookLive!(ブックライブ)の支払い方法
BookLive!(ブックライブ)の支払い方法が他のストアよりも優れている理由

利用できる支払い方法が充実していて利用しやすいBookLive!(ブックライブ) …

BookLive!の新刊オート購入の使い方や登録方法

BookLive!は約50万冊以上の電子書籍を配信している電子書籍ストアです。 …

オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍ストアどちらがオススメ?
オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍どちらがオススメ?

皆さんは普段、”本”ってどこで購入していますか? 本屋さんで色々な書籍を手に取っ …

月額課金型の電子書籍サービス
月額課金型の電子書籍サービスについて

電子書籍はサービスの多様化によって様々な形式の電子書籍サービスが提供されています …