楽天マガジンの支払い用クレジットカードを変更する方法

   

このページでは、楽天マガジンの決済方法と支払い用クレジットカードの変更方法についてご紹介いたします。

楽天マガジンは月額380円で約200雑誌が読み放題できるコスパ抜群のサービスで、初回限定で31日間は無料で試せるので、まだ登録していない方にもおすすめの電子書籍サービスですよ。

 

楽天マガジンの支払い方法

楽天マガジンの支払い方法はクレジットカードと楽天スーパーポイント(2017年7月予定)

楽天マガジンの支払い方法はクレジットカードのみでしたが、2017年7月からは楽天スーパーポイントで支払い可能になる予定です。

使用可能なクレジットカードの種類は以下になります。

  • VISA
  • JCB
  • MASTER
  • ダイナースクラブカード
  • American Express
  • デビット
  • プリペイド
  • 楽天カード

楽天マガジンでは、すでに登録している【お買い物で通常使うカード】で決済されます。

楽天会員の方で普段から楽天市場などでショッピングされている方はすでに登録しているクレジットカードを利用することができるので、楽天マガジン用にクレジットカードを登録する必要はありません。

楽天スーパーポイントでも支払い可能に

2017年7月からは楽天スーパーポイントでも支払い可能に(予定)

楽天マガジンの公式サイトでもアナウンスされていますが、2017年7月からは楽天スーパーポイントでも楽天マガジンの利用料金を支払うことができる予定となっています。

楽天マガジンは月額プランでも月額380円(税抜)なので、楽天市場での買い物や楽天カードの使用によるポイント付与分で全額支払えるケースも多いかと思います。

普段から楽天のサービスを利用している会員の方は、ますます使いやすくなりそうですね。

 

クレジットカードの変更方法

楽天マガジンの決済に必要なクレジットカードはマイページから簡単に変更することができます。

以下ではスマートフォン版の画面からクレジットカードを変更する方法についてご紹介いたします。

まずは楽天マガジン公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトのメニューアイコンをタップして「マイページ」へ

スマートフォン版の画面では右上にあるメニューアイコン(三本線のアイコン)をタップすると「マイページ」ボタンが表示されるので「マイページ」をタップしましょう。

楽天会員はログイン、未登録の方は新規会員登録へ

ログイン画面が表示されるので、楽天会員はそのままIDとパスワードを入力してログインしましょう。未登録の方は新規会員登録をしてサービスを利用しましょう。

ログインすると楽天マガジンの「マイページ」に移動する

ログインすると楽天マガジンの「マイページ」に移動します。

PC画面のマイページからはクレジットカードの変更が可能
※上記画像はPC版の画面です。

パソコン版の画面ではクレジットカードの変更が可能ですが、スマートフォン版のマイページではクレジットカード変更するリンクが非表示になるため、スマートフォンから変更する場合は下記URLからアクセスする必要があります。

会員情報の管理トップへ

会員情報の管理トップページにアクセスしたら、クレジットカード情報の「確認・変更」ボタンをタップする

会員情報の管理トップページにアクセスしたら、クレジットカード情報の「確認・変更」ボタンをタップします。

クレジットカード情報の確認ページ内の「登録済み クレジットカード情報」から変更

クレジットカード情報の確認ページ内の「登録済み クレジットカード情報」から変更・削除ができます。

クレジットカードを変更する場合はカード会社やカード番号、有効期限、カード名義人を入力することで変更することができます。

以上が楽天マガジンのクレジットカード変更までの流れとなります。

なぜかスマートフォン版マイページからは変更ができないようなので、クレジットカードを変更する場合はパソコンからアクセスすると簡単に変更できますよ。

 

まとめ

今回は楽天マガジンの決済に必要なクレジットカードの変更方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
スマートフォンからは変更しにくいですが、パソコンからは簡単に変更することができますよ。

楽天マガジンでは7月から楽天スーパーポイントでの支払いに対応する予定なので、ますます使いやすくなりますね。

ドコモユーザーはキャリア決済が可能なdマガジンもおすすめ。
楽天マガジンとは配信されている雑誌も異なるので、気になる方は無料トライアルで試してみては?

関連情報:dマガジンと楽天マガジンの料金や配信数、アプリを徹底比較

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

DMMポイントを使って電子書籍を購入する方法

DMM.comのサービスを利用していると、いつの間にかDMMポイント貯まっている …

楽天マガジンのポイント決済方法
楽天マガジンの料金を楽天スーパーポイントで支払うための設定方法

楽天マガジンの支払い方法はクレジットカードのみですが、2017年7月から楽天スー …

様々なデバイス
電子書籍を読むデバイスについて

電子書籍を読むためには、読むためのデバイスが必ず必要になります。 電子書籍という …

BookLive!の新刊オート購入の使い方や登録方法

BookLive!は約50万冊以上の電子書籍を配信している電子書籍ストアです。 …

BookLive!クーポンガチャ
BookLive!クーポンガチャの使い方と貰えるクーポン

電子書籍サイトBookLive!は約50万冊の電子書籍を配信している電子書籍スト …

eBookJapanの決済方法とワンタッチ決済の登録手順
eBookJapanの決済方法とワンタッチ決済の登録手順について

当サイトの管理人は複数の電子書籍サイトを利用していますが、メインで購入しているの …

DMM電子書籍をPCで読もう!
DMM電子書籍をPCで読もう!ビューワの機能や使い方

DMM電子書籍ではWindowsやMacなどのPCからも電子書籍を読むことができ …

eBookJapan
eBookJapanの会員登録から電子書籍を購入するまでの流れ

このページでは、国内最大級の電子書籍サイト「eBookJapan」の会員登録方法 …

オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍ストアどちらがオススメ?
オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍どちらがオススメ?

皆さんは普段、”本”ってどこで購入していますか? 本屋さんで色々な書籍を手に取っ …

電子書籍のメリットとデメリット
電子書籍のメリットとデメリット

 最近では電子書籍をよく利用する方が結構増えてきているみたいです。 実際、電子書 …