電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

漫画とアニメ(動画)好きならU-NEXTがおすすめ!その魅力と使い方を徹底解説

アニメや映画、ドラマ、バラエティなどビデオオンデマンドが楽しめる動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」では、実は電子コミックや書籍を購入して読むことができます。

漫画や書籍に関しては、BookPlaceという電子書籍ストアとU-NEXTが連携しているため、共通のポイントを使って動画だけでなく漫画も楽しめる仕組みとなっています。

例えばU-NEXTで視聴したアニメの原作漫画を同サービス内で購入することもできるので、アニメなどの動画コンテンツや漫画が好きな方には非常におすすめのサービスとなっています。

今回はこのU-NEXT(ユーネクスト)のサービス内容や使い方について詳しく解説していきたいと思います。

 

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)はインターネットを利用して映画やドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー、アダルトなどの動画コンテンツを24時間いつでも好きなときに視聴することができるビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスで、月額1,990円(税抜)で65,000本以上の動画を見放題で視聴することができます。

また、ペイ・パー・ビュー(PPV)で新作映画やドラマなど45,000本以上をレンタルすることができるなど、国内最大級の動画サービスとなっています。

利用には面倒な工事や特別な機器の設置などは一切不要で、スマートフォンやタブレット、PCさえあれば誰でも簡単に利用することができるのも魅力。

対応テレビやAmazon Fire TVChromecastなどの対応機器を別途用意することで自宅のテレビでも楽しむことができるなど、色々なシーンに合わせた最適な視聴方法ができるのもU-NEXTの特徴です。

U-NEXTの動画配信数

U-NEXTで視聴できる動画コンテンツは洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、その他(アダルト)で、中でも映画や韓国ドラマ、アニメ、アダルト動画が充実しています。

配信作品はその時の配信状況によって変わりますが、YouTubeのように動画を探していつでも再生、一時停止などができるので地上波放送とは違った楽しみ方ができるのも大きな特徴です。

PCやテレビでの視聴はストリーミング再生ですが、スマートフォンやタブレット端末向けに提供されているU-NEXTアプリをインストールしておけば動画のダウンロード再生にも対応しているので、インターネット環境がない場所でも動画を見ることができるので非常に便利。

実際に当サイトの管理人も長く利用していますが、今では手放せない存在となっています。

実はU-NEXTで漫画が読める

U-NEXTとBookPlaceが連携しているので、動画も漫画も楽しめる

膨大な量の動画が楽しめるU-NEXTですが、実は電子コミックや書籍も楽しむことができます。

厳密には動画配信サービス「U-NEXT」をサービス提供する株式会社U-NEXTが「BookPlace」という電子書籍ストアも運営していて、U-NEXTと連携しているため動画も漫画も楽しめるようになっています。

BookPlaceと言えば、以前は東芝が運営していましたが、2015年9月30日に株式会社U-NEXTに譲渡する形となったため、以降本格的に電子書籍サービスを開始しています。

U-NEXTの公式サイトから連携するBookPlaceにアクセスできる

▲ U-NEXTから連携する電子コミック・書籍のストアページにアクセスできる

U-NEXTに登録すれば、U-NEXT公式サイト内から連携するBookPlaceの特設ストアにアクセスすることができ、いつでも漫画や書籍を購入して読むことができます。

最大のメリットはポイントが使えること

U-NEXTポイントは動画と漫画で使える

連携しているとはいえ、基本別サービスとして提供されているなら好きな動画配信サービスと電子書籍サイトを組み合わせれば良いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、U-NEXTでは初回無料トライアルや継続利用する利用者にはU-NEXTポイントが毎月1,200ポイントが付与されます。

このポイントは1pt=1円としてU-NEXT内で有料作品をレンタルできるだけでなく、U-NEXTと連携しているBookPlace内でもポイントを使って漫画や書籍を読む(購入)することができるため、動画だけでなく漫画も追加料金なしで楽しむことができるようになっています。

動画やコミックを共通ポイントで利用できるサービスはフジテレビオンデマンドなど、ごく一部のサービスしかないので、アニメや漫画が好きな方はU-NEXTは利用する価値はあると思います。
 

U-NEXTの漫画配信(電子書籍)サービス

U-NEXTと連携している「BookPlace」は個別課金型の電子書籍サービスで、読みたい作品をその都度購入して楽しむストアとなります。

購入した漫画や書籍はPC、スマートフォン、タブレット端末で閲覧することができるので、いつでもどこでもスマートに読むことが可能。

取り扱う作品は漫画だけでなく様々な書籍も配信しているので、気になる作品があればポイントを使って読んでみましょう。

BookPlaceの作品ラインナップ

U-NEXTと連携するBookPlaceのTOP画面

電子書籍ストア「BookPlace」では漫画だけでなく小説やビジネス、学問、趣味、写真集など様々なジャンルの電子書籍を取り扱っているサービスです。

電子版の大型書店のようなもので、ストア内で読みたい本を探して、レジで精算することで購入した本を読むことができます。

ちなみにBookPlaceでは以下のような電子書籍を取り扱っています。

  • 少年コミック
  • 青年コミック
  • 少女コミック
  • 女性コミック
  • 青年大人向けコミック
  • 女性大人向けコミック
  • 文芸
  • 小説
  • 学問
  • 資格
  • 芸術
  • IT
  • 政治
  • 経済
  • ビジネス
  • 趣味
  • 生活
  • 雑学
  • ガイド
  • 官能小説
  • ボーイズラブ
  • 写真集

基本的にはほとんどのジャンルのコミック・書籍を取り扱っているので、誰でも利用しやすい電子書籍ストアとなっています。

配信作品は「進撃の巨人」「約束のネバーランド」「僕のヒーローアカデミア」「ONE PIECE」「ハイキュー!!」「キングダム」「MAJOR 2nd」「宇宙兄弟」「転生したらスライムだった件」など人気の作品も配信されているので、漫画好きにもおすすめですよ。

作品数や配信ラインナップが気になる方はU-NEXTの無料トライアルに登録して確認してみるのも良いでしょう。

ちなみに70誌の電子雑誌は読み放題

70誌の電子雑誌は読み放題

漫画はポイントで購入する必要がありますが、U-NEXTの見放題プランには対象の70誌が読み放題できるサービスも含まれているので、追加料金なしで雑誌も読むことができるお得な内容となっています。

読める雑誌は週刊誌やファッション誌、ビジネス、ライフスタイル、ガジェット、趣味、グルメ、スポーツなど様々な雑誌が配信されています。

男女共に楽しめるラインナップとなっているので、雑誌を定期的に読まれている方は是非チェックしてみましょう。

U-NEXTで読み放題できる雑誌は下記になります。(2018年4月時点)

  • eclat
  • Scawaii!
  • エル・ジャポン
  • SPUR
  • Seventeen
  • non・no
  • Harper’s BAZAAR
  • BAILA
  • 25ans
  • VOGUE JAPAN
  • marisol
  • mina
  • MORE
  • LEE
  • Ray
  • MAQUIA
  • ELLE mariage
  • 25ans Wedding
  • Pre-mo
  • Baby-mo
  • MISS Wedding
  • 美しいキモノ
  • OZmagazine
  • 家庭画報
  • 婦人画報
  • ゆうゆう
  • Richesse
  • 2nd
  • Begin
  • Men’s Ex
  • MEN’S CLUB
  • WATCH NAVI
  • UOMO
  • 男の隠れ家
  • GQ JAPAN
  • Lightning
  • サイゾー
  • 週刊女性
  • 週刊プレイボーイ
  • 別冊サイゾー
  • 週刊東洋経済
  • 日経ビジネスアソシエ
  • 日経PC21
  • flick!
  • Mac Fan
  • CAPA
  • HiVi
  • 月刊GoodsPress
  • ビール王国
  • ハワイスタイル
  • ぴあファミリー 子供と遊ぼう
  • ELLE DECOR
  • モダンリビング
  • ELLE gourmet
  • サッカーダイジェスト
  • SLUGGER
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • ALBA
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUN+TRAIL
  • OUTDOOR STYLE GO OUT
  • つり人
  • GENROQ
  • ル・ボラン
  • RIDERS CLUB
  • 週刊Gallop
  • デジモノステーション
  • 食楽
  • 東京カレンダー
  • ワイン王国
  • GetNavi
  • SCREEN
  • ぴあ Movie Special

2018年4月時点では74誌が配信されていて、全て読み放題で楽しむことができます。

上記雑誌を定期的に購入して読んでいる場合はU-NEXTに登録することで、雑誌と動画、漫画も楽しめる充実の内容となります。

PCやスマートフォン、タブレットで雑誌が読める

電子雑誌なのでPCはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でも雑誌をいつでも好きな時に読むことができますよ。

ココがポイント!

U-NEXTに登録すれば動画だけでなく雑誌も読み放題に!さらに貰えるポイントを使えば追加料金なしで漫画を読むことも可能!

31日間は動画も雑誌も見放題!

 

漫画も購入できるU-NEXTポイントと無料体験

U-NEXTのポイントサービス

漫画の購入や新作映画などの有料作品の視聴にも使えるU-NEXTのお得なポイントサービスですが、有料会員であれば毎月1,200円相当のポイントが自動的に貰えます。

ポイントの有効期限は90日間なので、使いきれなかった場合でも翌月以降に自動的に繰り越されます。

このU-NEXTポイントは有料動画の視聴や漫画・書籍の購入だけでなく、映画チケットとの交換や割引にも使用できるなど様々なことに利用することができるのも魅力。

U-NEXTの無料トライアルは600円相当のポイントも貰える

また、31日間の無料体験でも600円相当のポイントが貰えるので、65,000本の動画作品と70誌の雑誌が読み放題に加えて漫画コミックや新作映画も楽しめるお得な無料トライアルとなっています。

無料期間中の解約も可能なので、まだU-NEXTを利用したことがない人は無料トライアルで試してみると良いでしょう。
 

U-NEXTで漫画を読むまでの流れ

U-NEXTで漫画を読むまでの流れ

では実際に管理人が利用しているU-NEXTのアカウントで漫画の読み方について詳しく解説していきます。

まだU-NEXTに登録していない方は会員登録が必要になるので、無料トライアルで始める方法についてもご紹介していきたいと思います。

大まかな流れとしては

①U-NEXTの会員登録
②リーダーアプリのインストール
③ポイントを使って読む

のようになると思います。

U-NEXTの無料トライアルは公式サイトにアクセスして「まずは31日間無料体験」を選択すれば、初回利用の方であれば自動的に無料体験が適用されます。

なお、今回はスマートフォンを使って解説していきますが、PCやタブレットからも登録ができるので使いやすい端末で進めていってくださいね。

※実際の画面とは異なる場合があります。

まずは無料トライアルで登録

動画や漫画サービスを利用するにはU-NEXTに登録する必要があります。

U-NEXTの公式サイト(スマホ版)

公式サイトにアクセスして「まずは31日間無料体験」をタップしましょう。

公式サイト:U-NEXT

お客様情報を入力

次に登録するお客様情報の入力を行います。

氏名や生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号、お住まいの地域を入力、もしくは選択して「次へ」をタップします。

あとは決済方法を登録して「送信」をタップすれば会員登録は完了となります。

支払い方法はクレジットカードのほか、「ドコモケータイ払い」や「auかんたん決済」、「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」から選べますよ。

これで無料トライアルの登録は完了となります。

無料トライアルであっても決済方法の登録は必要となりますが、無料期間中に解約すれば料金が発生することはないので、安心して登録しましょう。

登録できればU-NEXTで配信されている動画がすぐに視聴することができるので、映画やドラマ、アニメなど見たい作品があるかチェックしてみましょう。

漫画の購入と読み方

登録が完了したら、U-NEXTと連携するBookPlaceにアクセスして読みたい本を購入してみましょう。

U-NEXTの公式サイト左上部にあるメニューアイコンをタップするとメニューが表示されるので、「コミック・書籍」を選択するとBookPlaceに移動することができます。

また、U-NEXTと連携するBookPlaceのページはこちらからもアクセスすることができます。

BookPlaceにU-NEXTのアカウントでログインする

U-NEXTにログインしている状態でも、BookPlaceで再度ログインする必要がありますので、U-NEXTと同じID、パスワードを入力してログインしましょう。

ログイン後は読みたい本を探して選択します。

U-NEXTポイントを使って本を購入する

各漫画の詳細ページ内で「読む」をタップすると購入画面に切り替わります。

例えば500円の漫画コミックの場合、500ポイントを保有していれば0円で購入することができます。
そのまま購入する場合は確認画面で「はい」を選択すれば漫画の購入は完了となります。

スマートフォンやタブレット端末で購入した漫画を読む場合は専用のリーダーアプリ「BookPlace Reader」をインストールしておきましょう。

アプリはGoogle PlayもしくはApp Storeでダウンロードできます。
 

使ってみた感想とまとめ

U-NEXTは他の動画配信サービスと比較すると料金が高く感じますが、65,000本以上の動画が見放題で70以上の雑誌も読み放題できます。

さらに毎月1,200円相当のポイントが貰えて、新作映画のレンタルや漫画の購入、映画チケットの交換や割引に使えるなどサービス内容は非常に充実していると感じています。

漫画サービスに限って言えば、通常のBookPlaceとポイントが使えるU-NEXT版BookPlaceでは作品数が大きく異なります。

U-NEXT版BookPlaceのほうが配信数がかなり少ないため、人によっては購入したい本が見つからない場合もありますが、人気作品は結構配信されているのでなかなか良かったです。

U-NEXTでお気に入りのアニメを見た後に、原作コミックもBookPlaceで購入して読むという流れができるのもU-NEXTならではなので、気になる方は31日間の無料トライアルを利用して試してみると良いでしょう。

公式サイト:U-NEXT

31日間無料トライアルはこちら

 - レビュー

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

ebookjapanの新アプリ「ebookjapan」
新しくリリースされたアプリ「ebookjapan」をレビュー。連携方法と現行アプリとの違い

eBookJapanはこれまでスマートフォンやPC向けに電子書籍リーダーアプリを …

楽天KoboアプリがSDカードへの保存に対応したので実際に使ってみた
楽天KoboアプリがSDカードへの保存に対応したので実際に使ってみた

楽天Kobo電子書籍ストアの利用者には待ちに待った機能が追加されました。 And …

eBookJapanで縦読みしてみた感想
eBookJapanで縦読みしてみた感想 | 対応デバイスと設定方法

電子書籍は専用端末やPC、スマートフォン、タブレット端末など多彩なデバイスで読む …

DMM電子書籍を利用した感想・評価
DMM電子書籍を利用した感想・評価 ~ここが良かった!5つのおすすめポイント~

eBookJapanやBooklive!など複数の電子書籍ストアを利用している管 …

eBookJapan(イーブックジャパン)
電子書籍を「eBookJapan(イーブックジャパン)」で利用した感想と評判

電子書籍でコミックや小説などを読む場合、電子書籍を販売するストア(サイト)で購入 …

DMMのコミックレンタルを実際に利用してみた感想
【レビュー】DMMのコミックレンタルを実際に利用してみた感想

電子書籍やネット通販の普及により「漫画を読む」というだけでも、様々な選択肢があり …

ここが変わった!新しいebookjapanと旧eBookJapanの違いを比較しながらご紹介
ここが変わった!新しいebookjapanと旧eBookJapanの違いを比較しながらご紹介

eBookJapan(旧サービス)から引越しが可能になった新しいebookjap …

DMM電子書籍のタテ読みをレビュー
DMM電子書籍が縦読みに対応したので実際に読んでみた

最近スマートフォンでも快適に読める「縦読み」(縦スクロール)に対応する電子書籍ス …