電子書籍ストアNAVIロゴ

電子書籍ストアの一覧や比較・まとめをご紹介

電子書籍ストア比較NAVI

楽天マガジンで雑誌を読もう!ビューワーの機能と使い方

雑誌読み放題サービスの中でもコストパフォーマンスに優れている「楽天マガジン」。

このページでは、楽天マガジンで配信されている雑誌を読むためのビューワーの基本的な使い方や機能についてご紹介いたします。

 

楽天マガジンが読める端末の種類

楽天マガジンが読める端末の種類

楽天マガジンはパソコンなどのブラウザには対応しておらず、専用アプリのビューワーから雑誌を読むことができます。

アプリはiOSとAndroid搭載のスマートフォンやタブレットで利用することができます。
もちろん、人気のiPhoneやiPadでも読むことができます。

推奨環境はiOS端末はiOS 9.0以上、Android端末はAndroid 4.4以上となっています。

アプリはApp Storeもしくは、Google Playからダウンロード・インストールすることで利用することができます。

ただし、利用できるデバイス数は最大5台までとなっているので注意しましょう。

また、iOSとAndroid端末のみ対応となっているので、WindowsパソコンやWindows phoneには非対応となります。

 

ビューワーの機能と使い方

楽天マガジンのホーム画面

楽天マガジンのアプリを起動したら「最新号」やジャンルごとに雑誌が一覧表示されていますので、読みたい雑誌を選択(タップ)しましょう。

雑誌を読む場合は「雑誌を読む」ボタンをタップする

選択した雑誌の詳細ページに移動するので、そのまま読む場合は「雑誌を読む」ボタンをタップしましょう。
雑誌詳細ページでは、お気に入り登録やバックナンバーも読むことができます。

「雑誌を読む」を選択するとビューワーが起動し、雑誌の表紙が表示さて、そのまま読むことができる

「雑誌を読む」を選択するとビューワーが起動し、雑誌の表紙が表示されます。

雑誌の読み方

画面を左右にスワイプすることで雑誌を読み進めたり前のページに戻ることができる

そのまま画面を左右にスワイプすることで雑誌を読み進めたり前のページに戻ることができます。

左右のオレンジ部分をタップしてもページを切り替えることができる

また、左右のオレンジ部分をタップしてもページを切り替えることができますので、好みに合わせて読み方を選ぶことができますよ。

ホーム画面に戻る場合や画面雑誌を読み終える場合は、画面左上の矢印アイコンをタップする

ホーム画面に戻る場合や雑誌を読み終える場合は、画面左上の矢印アイコンをタップすると雑誌紹介ページに戻ります。

ビューワーの機能

楽天マガジンのビューワーの便利な機能や使い方について解説いたします。

サムネイル表示でページ間の移動もラクラク

サムネイル表示でページ間の移動もラクラク

画面の下には閲覧中の雑誌の各ページがサムネイル表示されており、スワイプすることで好きなページに簡単に移動することができるようになっています。

サムネイル画像をスワイプすれば記事の画像が移動する

サムネイル画像の動きも滑らかで、気になるページをタップすればすぐ移動して読むことができます。

サムネイル画像は小さいですが、どんなページなのか大まかに確認できるので非常に便利な機能といえます。

目次

楽天マガジンの目次機能

画面上部には「目次」機能もあります。

アイコンをタップすると目次の一覧画面が表示される

アイコンをタップすると目次の一覧画面が表示され、各目次から閲覧することができます。

読み進めた状態で目次を見ると、現在開いている目次部分の色が変化している

読み進めた状態で目次を見ると、現在開いている目次部分の色が変化しているので、今読んでいるページが一目でわかるようになっています。

読みたいページが明確な場合は「目次」からページを探すと便利ですよ。

ふせん

楽天マガジンのふせん機能

画面上部にある「ふせん」をタップすると、お気に入り記事に登録することができます。

登録した記事はマイページのふせんタブから読むことができる

登録した記事はマイページのふせんタブから読むことができるので、気に入った記事だけでなく、ちょっと気になる記事も登録しておけば後で読み返す際にも便利ですよ。

お気に入り

楽天マガジンのお気に入り機能

画面上部にある「お気に入り」アイコンをタップすると閲覧中の雑誌をお気に入りに登録することができます。

登録した雑誌はホーム画面やマイページの「お気に入り雑誌」で一覧表示される

登録した雑誌はホーム画面やマイページの「お気に入り雑誌」で一覧表示されるので、わざわざ探すことなくすぐに読むことができます。

お気に入り登録から削除する場合はマイページの「お気に入り雑誌」の、削除したい雑誌のゴミ箱アイコンをタップすると削除できます。

定期的に読んでいる雑誌はお気に入り登録しておくと便利ですよ。

 

ダウンロードしておけばオフラインでも読める

雑誌を選択し閲覧すると、雑誌がダウンロードされます。

ダウンロード状況やダウロード済みの雑誌はマイページの「ダウンロード済み」タブから確認できる

ダウンロード時間は雑誌や回線状況によって異なり、ダウンロード状況やダウロード済みの雑誌はマイページの「ダウンロード済み」タブから確認することができます。

ダウンロードが完了した雑誌はインターネット環境のない場所やネット環境が不安定な場所でもサクサク雑誌を読むことができます。

自宅のWi-Fi環境で事前に端末にダウンロードしておくことで、パケットを消費せずに雑誌を読むことができますよ。

 

まとめ

このページでは楽天マガジンアプリのビューワー機能や使い方、雑誌の読み方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

月額プランでも月額380円という安さで約200雑誌が読み放題できるので、他のサービスでもお得感があります。
2017年7月(予定)より、楽天マガジンの利用料を楽天スーパーポイントで支払うことができるようになるので、楽天会員にはおすすめの電子雑誌読み放題サービスですよ。

初回限定で31日間は無料で利用することができ、無料期間中に解約すれば料金は発生しないので、気になる方はまず試してみてはいかがでしょうか?

楽天マガジンのサービス紹介ページへ

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

BookLive!アイキャッチ画像
BookLive!の初回限定半額(50%OFF)クーポンの使い方

電子書籍BookLive!は約50万冊以上の電子書籍を配信している人気のサービス …

コミなびの無料会員登録方法
コミなびの会員登録方法を画像付きで徹底解説

電子コミックサイト「コミなび」を利用するには月額コースに登録することでコミックの …

楽天マガジン登録方法
楽天マガジンの登録方法とその流れ

楽天マガジンは月額380円(税抜)で約200冊の電子雑誌を読み放題で利用できるサ …

電子書籍の支払い方法
電子書籍の支払い方法について

電子書籍の場合、直接書店で購入することはないため、決済方法が紙の書籍を購入する場 …

初回31日間の無料お試し期間あり
dマガジンをPCで読む方法と使って感じたメリット・デメリット

「dマガジン」はスマートフォンさえ持っていれば、いつでもどこでも好きな雑誌を読み …

eBookJapan
eBookJapanの会員登録から電子書籍を購入するまでの流れ

このページでは、国内最大級の電子書籍サイト「eBookJapan」の会員登録方法 …

様々なデバイス
電子書籍を読むデバイスについて

電子書籍を読むためには、読むためのデバイスが必ず必要になります。 電子書籍という …

DMM電子書籍ではどんな漫画が読める?漫画のジャンルや配信数を調査!
DMM電子書籍ではどんな漫画が読める?漫画のジャンルや配信数を調査!

電子書籍サイト「DMM電子書籍」ではコミックを中心とした書籍を多数配信しています …

月額課金型の電子書籍サービス
月額課金型の電子書籍サービスについて

電子書籍はサービスの多様化によって様々な形式の電子書籍サービスが提供されています …

楽天マガジンの端末追加/削除方法と利用可能なデバイス数について
楽天マガジンの端末追加/削除方法と利用可能なデバイス数について

月額380円で約200誌の雑誌がスマートフォンやタブレット端末で読み放題できる楽 …