BLコミック『エスケープジャーニー』を読んだ感想 | 傷つけ合うリアルな感情描写が胸を締め付ける

エスケープジャーニー BLコミック

『エスケープジャーニー』は、おげれつたなかさんによる、大学生2人のストーリーです。

おげれつたなかさんは、2012年からpixivで連載を始めた『ヤリチン☆ビッチ部』の連載で知られ、2014年に『恋とはバカであることだ』で商業コミックデビューしました。

以来、数多くのBL作品はもちろん、2017年からは「たなかマルメロ」の名前で一般作『俺たちマジ校デストロイ』をB’s-LOG COMICSで連載中の、BL界期待の新星です。

今回はそのおげれつたなかさんの作品の中でも「何度でも読み返したい名作」「辛くて苦しくなるのに好きすぎる」という声の高い『エスケープジャーニー』をご紹介します。

 

『エスケープジャーニー』の作品情報

登場人物

久見 直人(受け)
久見直人

眼鏡のチャラ男。パリピ。
高校時代、友人だった太一と付き合うがうまくいかず、ひどい別れ方をする。非常にチャラく、コミュ力が高い。

羽瀬 太一(攻め)
羽瀬 太一

背が高く、人と英語が苦手。
高校時代、コミュ力の高い直人に救われ、付き合うようになったが別れた。家庭に事情を抱えている。

あらすじ

高校時代恋人同士だった直人と太一。最悪の別れ方をした2人だったが、大学の入学式で再会してしまう。
かつて、恋人同士になる前は、最高の友達同士だった2人。直人は「友達としてだったら」と、友達をやり直すことにする。

太一とは友達としては相性抜群で、一緒にいる時間も楽しい。ある時直人は、大学の友達の女子に「太一と友達になりたい」と頼まれ、太一と直人、それから女子2人の4人でダブルデートをすることに。デート先の水族館で直人は、太一の気持ちと、そして自分の気持ちにも気づいてしまう。

友達としてなら最高に楽しいのに、恋人になればぶつかりあってしまう。それなのに友達同士じゃ足りない。
身体の関係をもう一度持ってしまった2人はまた「恋人同士」に戻るが、そのとたん以前と同じようにぶつかりあうようになってしまう。

どうしてうまくいかないんだ。俺は太一とどうなりたいんだ。名前のついた関係を探し続ける2人の気持ちの行方はいったいどうなる――
 

『エスケープジャーニー』のみどころ

ストーリー

「自分たちの関係に名前をつけたい」というテーマのBL作品は多いですが、この漫画はそれだけではありません。

友達同士であれば相性抜群、これ以上ないほどのいい友人なのに、恋人同士になるとうまくいかなくなってしまう2人の、すれ違い、ぶつかり傷つけ合うさまが、胸を締め付けます。

この2人のカップルだけの話で丁寧にストーリーが進むので、物語の端折りや強引な展開も少なく、じっくりと話に浸れます。
高校時代からの悩んでいたことなどを回収し、最後に出した関係の答えを、ぜひ確かめてください。

作画

作品中、水族館デートのシーンは必見です。かなり前半のシーンですが、おげれつ先生ご自身が「水族館のシーンを描きたかった」と言われているように、見開きのとあるシーンでは「萌えすぎて部屋を逃げ出した」「鳥肌立った」という声も。

また、エッチシーンはおげれつ先生の描かれる男子らしく、身体も表情もリアルです。綺麗で可愛く美しいBLではなく、快楽と痛みにゆがむ顔や、独特の涎など、エッチシーンを楽しむというより(もちろん楽しめるのが大前提ですが)「ストーリーに不可欠なセックスシーン」という言い方が良く似合います。

また、タイトルを意味する、高校時代の自転車シーンもおすすめです。
見開きなどの大コマの使い方がとても胸を打つ作家さんなので、できるだけ画面を大きく表示できる媒体や、紙のコミックスなどで、見開きで読むことをおすすめします。

ネットで調べても作品の良さが伝わってきます。

『エスケープジャーニー』の今後・現在

『エスケープジャーニー』は、2018年2月時点でコミックス2巻まで刊行・月刊マガジンビーボーイにて連載中です。

コミックス1巻でひとつの結論を出した2人の前に、新たな登場人物が現れます。

男同士という関係を、ファンタジーではないBLとして考えさせてもらえる『エスケープジャーニー』、3巻の発売も楽しみですね。
 

『エスケープジャーニー』の電子コミック情報

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

■エスケープジャーニー(1)【電子限定かきおろし付】

著者名:おげれつたなか
出版社:ビーボーイ編集部
連載誌・レーベル:ビーボーイコミックスDX
ページ数:262ページ
立読ページ数:21ページ
ファイルサイズ:128.2MB

価格:814円

エスケープジャーニーを試し読みする

「おげれつたなか」のおすすめ作品

■『恋愛ルビの正しいふりかた』
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

夏生と高校時代につるんでいた林田は、会社のチャラい後輩・秀那を、酔った勢いで誘惑し、セフレになった。転職前、恋人を殴っていた林田。後悔の数だけ開けたピアスだらけの俺を、おまえはずっと抱けるのか――?

この作品はドラマCD化されています。

価格:715円

■『錆びた夜でも恋は囁く』
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

今日も殴られた。恋人のかんちゃんに。でもそれは別にかまわない。俺の恋なんか、ふたり分の体液で錆び付いてるんだ。そんな錆びた俺の前に、中学の同級生、真山が現れて、そしたら急に俺は気になった。自分についた青あざとか、傷跡が。だってお前はあの頃と同じなんだ。俺をキスだけで動けなくした、あの雨の日と――。甘いだけの恋なんかじゃ物足りない。おげれつたなかが描く、イタイの覚悟の本気の恋の物語。

こちらは2冊で1つのシリーズとして、両方読むことをおすすめします。

価格:682円

※作品情報や価格は、国内最大級の電子書籍ストア「eBookJapan」内の情報となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました