タダ読みOK!たくさんの電子書籍が無料で読めるサイトまとめ

無料の電子書籍が充実している電子書籍販売サイトの比較まとめ 電子書籍ストア比較・まとめ

スマホ・タブレットなどから漫画・書籍を読むことが可能な「電子書籍」。
近年では紙の書籍と同時に発売されることも多くなり、電子書籍専門の販売サイトもやアプリも増えてきました。

さらに電子書籍のメリットとして、各電子書籍サイトには無料で読める作品が多数あります。
キャンペーンなど期間限定で無料になるモノから、常に無料のモノまでさまざまです。

しかし、「無料で読みたいけどサイトが多くてどこを選べばいいか分からない」と思ったことはありませんか?

この記事では、「無料の電子書籍が充実している電子書籍サイト」を8社厳選してご紹介します。
漫画だけでなく小説やビジネス書といった一般書籍が1冊まるごと無料で読めるサイトもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、各ストアの無料作品数は当サイトが独自に調査した結果となり、分冊版やお試し版が含まれている場合があるので参考程度にご覧ください。

これまで電子書籍を利用したことが無いという方も、無料作品の多いサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

DMMブックス

DMMブックス

DMMブックスは、DMM.comが運営する電子書籍サービスで、漫画や文芸、ラノベ、ビジネス、実用、BL、TL、雑誌、アダルトなど多彩な電子書籍が購入できるサイト。

アダルト作品を取り扱うFANZAブックスの無料漫画を含めると、約12,000冊以上の無料作品が配信されていました。

また、DMMブックスの無料作品は閲覧期限がある無料作品だけでなく、無期限で読める無料作品も多く配信しており、カートに入れて購入(無料)しておけば、本棚からいつでも読むこともできます。

DMMブックスは無期限で読める無料作品が充実している

しかも1~3巻などまとめて無料購入できる作品もあるので、無料作品を読むならかなりおすすめ。

作品詳細ページに「読める期間:無期限」と記載されている無料作品は、バスケットに入れて購入手続きを完了させておけば、いつでも読むことができるので、とりあえず気になる作品があれば無料で購入しておきましょう。

DMMブックスは無料ながら無期限で読める作品が大量に配信されているのでおすすめ。

また、新規会員なら70%OFFクーポンも配布しているので、このクーポンを使ってお得に読むこともできます。

Kindle

Amazon Kindleストア

Kindle(キンドル)はAmazonが運営する電子書籍サイト・アプリのことです。
Amazonで販売されている電子書籍専用タブレット本体を指す場合もあります。

Kindleの特徴は、漫画だけでなく小説・ビジネス書・古典文学など多数のジャンルの作品を業界最大級の商品点数で取り扱っている点です。

さらに、1アカウントで6台の端末まで利用可能なのも嬉しいポイントです。
無料作品も充実しており、10,000点以上の作品を無料で読むことが可能。

また、Amazonのサービスのひとつでもあり、年間4,900円(税込)の「Amazon Prime」会員になると追加で100冊程度の電子書籍が読み放題になります。

加えて、月額980円(税込)の「Kindle Unlimited」会員では200万冊以上という驚異的な数の電子書籍が読み放題です。

漫画の作品数は漫画専門サイトに劣りますが、一般書籍の数では電子書籍業界随一のサイトなので、小説やビジネス書などを読む人に特におすすめ。

価格面でもお得で、「Amazonプライムデー」や「ブラックフライデー」などのAmazon全体のセールと連動するだけでなく、常に何かしらのキャンペーンが行われています。

そのため紙の書籍より安く購入できる機会が多いのもポイントです。

コミックシーモア

コミックシーモア

コミックシーモアはNTTソルマーレ株式会社が運営する電子書籍販売サイトです。

同社は2022年3月に、全米最大級のデジタルマンガストア「MangaPlaza」をサイトオープンするなど、電子書籍サイトを中心として、ゲームなどのスマホコンテンツを取り扱っています。

電子書籍の専門サイトというだけあり、月間の利用者数は3,500万人超、取り扱う書籍の数は91万冊以上を誇る国内最大級の電子書籍販売サイトです。

漫画全般品揃えが豊富ですが、特に女性向け漫画やアダルト漫画、BL作品といったジャンルに強いのが特徴。

コミックと名前がついているので漫画専門家と思われがちですが、小説やビジネス書などの一般書籍の取り扱いも多数あります。

無料作品も漫画・一般書籍合わせて約19500冊ほどあり、業界最大級の無料作品数です。

商品をクレジットカードなどのお金以外に、購入したポイントで支払うことも可能で、ポイントはまとめて買うほどおまけポイントが付与されお得になります。

また、毎月自動で月額に応じたポイントが付与される「月額メニュー」もあり、例えば毎月20000円チャージされるコースなら6000ポイントおまけで付与されます。

他には対象作品が読み放題となるコースもあり、さまざまな使い方ができるのがメリット。
クーポンやキャンペーンも豊富なため、漫画や書籍をまとめ買いする人におすすめです。

ブックウォーカー

BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)

BOOK WALKER(ブックウォーカー)は大手出版社KADOKAWAグループが運営する電子書籍販売サイトです。

大手出版社が運営しているというだけも安心感があります。

取り扱い作品数が90万冊以上と国内最大級で、無料作品も約17800冊と十分な数が揃っています。

ライトノベルも多数出版している出版社が母体なだけあり、ライトノベル・文庫が月額836円(税込)で1万冊以上読み放題になるプランがあるのが珍しい特徴。

他にも「マンガ・雑誌読み放題プラン」では同じく月額836円(税込)でマンガ雑誌が80冊以上・漫画は20000冊以上読み放題になります。

もちろん読み放題プランを利用せず欲しい本だけ買うことも可能です。

また、電子書籍の購入・予約や、読み放題プランの支払いなどでコインが還元され、1コイン=1円分として利用できます。

なおコインの還元率は会員ランクによって異なり、先月の購入額に応じた会員ランクが毎月決定。

取り扱い商品点数が多い電子書籍販売サイトですが、中でも漫画やライトノベルをよく読む人におすすめです。

ebookjapan

ebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapanは、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍販売サイト。

ヤフーが主要株主で業務提携しており、Yahoo!JAPANのトップページから直接ebookhjapanに飛べるようになっています。

金曜日にPayPay残高での支払いで商品を購入するなど、一定の条件を満たすとPayPayの還元率が50%になることもあり、お得に購入が可能。

取り扱い作品数は70万冊以上で、特に漫画の取り扱いが業界最大級の漫画好きに特におすすめの電子書籍販売サイトです。

無料作品数は約7000冊で、期間限定で無料になる作品が入れ替わります。

クーポンやキャンペーンも豊富で、毎日何らかのセールが複数行われていたり、新規会員登録時には50%OFFクーポンが6回分もらえたりするなど、PayPayの還元と併せるとコスパ良く利用することができます。

また独自機能として、購入した本を本棚に並べるように「背表紙を並べて管理できる機能」もあり、紙の書籍のメリットのひとつでもある「コレクション性」を満たせる点がうれしいポイント。

一般書籍の数は他社に劣りますが、漫画に強い電子書籍販売サイトを使いたい人や、PayPayユーザーに特におすすめです。

dブック

dブック

dブックはドコモが運営する電子書籍販売サイトです。
サービス開始から10年以上経過しており、大手かつ老舗ならではの安心感があります。

60万冊以上の商品ラインナップがあり、dポイントの利用が可能という点が特徴。

無料作品は約4400冊で、ジャンルは多岐に渡るものの、特に漫画の商品数が豊富です。

キャンペーンやクーポン配布も頻繁に行われているので、お得に購入することが可能。

月額440円(税込)で700誌以上読み放題になるdマガジンというサービスもあり、よく雑誌を買う人にはかなりコスパの良いサービスになっています。

31日間お試し無料なので、こちらも興味があれば一度試してみてください。

また、dTV・dマガジン・dアニメストアのうちどれか1つを併せて利用すると、常時dポイントが10%還元されるお得なキャンペーンが常時開催されています。

初回購入時に50%OFFになるクーポンも配布されており、dポイントを普段から利用するという人や、dTVなどで見たアニメ・映画の原作を読みたいという人におすすめです。

Renta!

Renta!(レンタ)

Renta!(レンタ)は、電子書籍関連事業を行う「株式会社パピレス」が運営する電子書籍レンタルサイト。
ロバートの秋山さんがCMをやっていることでもおなじみのサイトです。

購入ではなくレンタルがメインのサービスですが、レンタル作品を購入することも可能。

無料で読める作品も充実しており約2900冊程度読むことができます。

漫画がメインの取り扱い商材で、一部実用書などもあり総数は50万冊程。
漫画のジャンルは多岐に渡りますが、特に女性向け作品やBL作品が多めです。

100ポイントから利用可能で、借りた商品を48時間読める「48時間レンタル」がコスパが良くお得です。
電子書籍をあまり集めない人や、話題作をとりあえず読んでみたいときに使い勝手の良いサービスとなっています。

また、一部ですが動画作品もレンタルできます。
さらにジャンル別のランキングページがあり、毎日更新されているので新しい作品に出会えるかもしれません。

色々な作品を料金を抑えてたくさん読みたい人におすすめです。

Reader Store

Reader Store(リーダーストア)

Reader Store(リーダーストア)はソニーが運営する電子書籍販売サイトです。
2008年にアメリカ・カナダでサービスが始まり、その後日本でも開始しましたが、現在は日本のみ運営されています。

約60万冊ほどの電子書籍を取り扱っており、無料作品も2600冊と充実のラインナップ。

他社と比べると知名度はやや劣りますが、実は2010年から運営されており運営歴は大手サイトと遜色ありません。
サイト設計も比較的シンプルなので、商品を探しやすいページになっています。

また、初回購入時に驚異の90%OFF(最大500円)となるクーポンがあるので、是非一度は利用しておきたいサイトです。

前月の購入額に応じて会員ランクが決まり、ポイント還元率が変化します。
さらに新刊・続巻自動購入機能を利用すると、還元率が通常よりも良くなるので上手く活用するとお得に利用できます。

全体的にセールが多く、割引率も高いのでほしい電子書籍がある場合は一度覗いてみると良いでしょう。
音声付き電子書籍である「オーディオブック」も取り扱っているため、移動中に利用するという人にもおすすめ。

無料で電子書籍を読むならDMMブックスがおすすめ

無料で電子書籍を読むならDMMブックスがおすすめ

今回、無料で読める作品が充実している電子書籍ストアをご紹介しましたが、中でもダウンロードできる無料作品も充実しているDMMブックスがおすすめ。

無料作品が充実しているのも魅力ですが、やはり無料作品を購入して無期限で読める作品が多いのがオススメポイントです。

DMMブックスは期間限定無料作品と無期限で読める無料作品がある

DMMブックスの無料作品には無料お試し版、期間限定無料作品、無期限で読める無料作品など色々と含まれていますが、無期限で読める無料作品なら購入手続き後に、アプリ経由でダウンロードしておけば、オフラインでいつでも読むことができます。

1巻だけでなく、1~3巻まで無料で配信されている作品もあるので、新しい漫画の開拓にもおすすめ。

しかも、気に入った作品があれば新規会員限定で貰える70%OFFクーポンを使えば、全巻格安で購入することも可能です。

なお、期間限定無料作品もバスケットに入れて無料で購入できますが、閲覧期限が過ぎると読めなくなります。

DMMブックスはお得なキャンペーンも充実。個人的にはアプリも使いやすいと感じているので、メインで利用する電子書籍サービスとしてもおすすめですよ。

そのほか、アプリ内でチケットを使って無料で読める作品も充実しているebookjapanや、「最後まで無料」など無料で読める漫画を取り扱う毎日無料連載があるコミックシーモアもおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました