楽天koboの決済方法と楽天スーパーポイントを多く貯めるおトクな使い方

楽天kobo 電子書籍について

普段から楽天市場などで買い物をしている方は「楽天スーパーポイント」を貯めているのではないでしょうか?
楽天は様々なサービスを展開しており、それぞれ購入・サービス利用することでポイントが付与されます。

管理人は複数の電子書籍サイトを利用していますが、「楽天kobo」もよく利用してます。その理由が、この「楽天スーパーポイント」です。

通常購入でもポイントは1%貯まりますが、楽天カードを利用することで合計4倍のポイントが付与されます。
また、楽天koboはいつでも全品ポイント20倍になるキャンペーンも実施しており、期間中はさらにポイントを貯めることができます。

そこで今回は、楽天koboの決済方法と楽天スーパーポイントを多く貯めるおトクな使い方について詳しくご紹介したいと思います。

楽天koboの特徴

楽天Kobo電子書籍ストア

楽天Kobo電子書籍ストアは、楽天が運営する電子書籍ストアで約25万冊以上のコンテンツを配信しています。毎週更新の無料本やクーポンプレゼント、セールも実施中で通常よりも安く購入することもできるのが特徴です。

会員登録や読書アプリは無料。楽天スーパーポイントも貯まって、そのポイントで読みたい本を購入することもできます。

取り扱っているジャンルは、漫画(コミック)、小説・エッセイ、ミステリー・サスペンス、ライトノベル、エンターテインメント、雑誌など様々なジャンルの電子書籍を取り扱っています。

パソコンやスマートフォン、タブレットでも読むことができるので、いつでもどこでも電子書籍を楽しむことができます。

電子書籍リーダーとしては「Kobo Aura H2O」「Kobo Aura ONE」などの専用端末が発売されており、より快適に読書を楽しめます。

楽天koboの詳細情報へ

楽天koboの決済方法

楽天koboの支払い方法はクレジットカードや一部のデビットカードとなります。
また、クーポンや楽天市場などで貯めた楽天スーパーポイントも使用することができます。

  • クレジットカード(Visa/MasterCard/Diners/JCB)
  • 一部のデビットカード
  • クーポン
  • 楽天スーパーポイント
  • 楽天キャッシュ

楽天koboで付与されるポイント

楽天koboで付与されるポイント

冒頭でもご紹介しましたが、楽天kobo電子書籍ストアで電子書籍を購入すると1%分のポイントが貰えます。
購入すると注文日から20日後に付与率1%の確定ポイントが付与される形となります。

楽天koboで貯めた楽天スーパーポイントは電子書籍だけでなく、楽天市場や楽天トラベル、楽天モバイルなどの別サービスでも使用することができます。

楽天koboでは割引きクーポンの配布なども定期的に実施しているので、楽天のサービスを利用している方は非常にメリットがある電子書籍サイトとなります。

より多くの楽天スーパーポイントを貯める方法

楽天カードを利用するとポイント4倍

通常でも1%分のポイントは貰えますが、楽天カードを利用すると付与される楽天スーパーポイントが3倍になるため、合計4倍のポイントが貰えます。

さらに楽天Koboは全品ポイント20倍になるキャンペーンも実施しており、期間中は合計24倍のポイントが獲得できるため、432円(税込)のコミックを購入すると102ポイントが貰えるおトクな内容となります。

一冊購入でも嬉しいですが、まとめ書いすると沢山のポイントが貰えるので楽天のポイントを貯めている方はオトク感があります。

楽天カードは年会費が永年無料なので、楽天会員の方でまだ楽天カードを持っていない方はおすすめですよ。

楽天カードについて

楽天カードについて

楽天カードは比較的審査が甘いと言われており、主婦や学生でも作りやすいクレジットカードとなります。
年会費も無料なので気軽に利用しやすい点も魅力ですが、1番の特徴は楽天スーパーポイントが貯まりやすいことです。

楽天市場や楽天kobo、楽天トラベルなどで楽天カードを利用するとポイントが多く付与されるため、CMのとおりポイントがザクザク貯まります。

街での買い物や携帯料金、家賃、電気代などでもポイントが貯まるのでとってもおトクです。

また、新規入会&利用で5,000ポイントが貰える「新規入会キャンペーン」など、おトクなキャンペーンも定期的にも実施しているので、楽天koboの利用をお考えの方は、この機会に楽天カードを利用してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:楽天カード

コメント

タイトルとURLをコピーしました