電子書籍サイト「BookLive!」の会員登録から購入までの流れ

      2017/06/06

電子書籍サイト「BookLive!」は、漫画、ラノベ、文芸からビジネスなど幅広い書籍を取り扱っています。
手軽に持ち歩ける電子書籍の需要は伸びる一方。

しかも現在「BookLive!」では、新規登録者には半額クーポンをプレゼント中です。

ここでは、誰でも簡単に購入まで進める手順をPC版・スマホ版を説明致しますので、一度「BookLive!」を覗いてみてはいかがでしょうか。

 

PC版のBookLive!会員登録方法

BookLive!で電子書籍を購入するには会員登録をする必要があります。
会員登録はBookLive!公式サイトから簡単に登録することができますよ。

以下ではパソコン画面の会員登録方法やその流れについてご紹介いたします。

なお、掲載されている画像と実際の画面が異なる場合がありますが、案内に従ってご登録くださいませ。

1.公式サイトへアクセス

まずは「BookLive!」公式サイトにアクセスします。

BookLive!ホームページ

画面右上の「無料会員登録」をクリックします。
登録後はその隣の「ログイン」からログインを行います。

画面は次の「BookLive!サービス会員登録」画面に切り替わります。

2.会員登録をしよう

BookLive!会員登録方法

メールアドレス、Yahoo! JAPAN、Facebook IDのいずれかを選択します。

Yahoo! JAPAN IDで新規会員登録するとTSUTAYA連携サービスを利用することができます。
FacebookIDは、パスワードの設定だけで簡単に登録できるので便利です。

メールアドレスを選択した場合、メールアドレスを入力して進むと仮登録が完了します。

BOOKLive!仮登録完了

届いたメールのURLをクリックし、パスワードの設定とニックネーム、生年月日、性別を記入して「同意して確認画面に進む」をクリックします。
入力情報の確認画面に進みますので、確認したら登録ボタンをクリックします。

これで、会員登録は全て完了になります。

BookLive!登録完了

期間限定で新規会員の方は50%OFFクーポンが貰えるので、そのまま電子書籍を購入される方は「クーポン入手」ボタンをクリックして50%OFFクーポンをGETしましょう。

3.本を探そう

BookLive!トップページ

TOPページ上に検索ワードを入れる欄がありますので、目当ての本がある場合はそのタイトルを入力します。
「条件」をクリックすると、ジャンル分けもできますので便利です。

その他、好きな作家名入力で扱っている本の一覧も表示されます。
そして、試し読みという形で数ページ読むことも出来ます。

TOPページ中ほどには「おすすめコーナー」というものがあり、ここには無料で読める本を紹介しています。

BookLive!本を探そう

おすすめコーナーでは「激安コーナー」も設けられているので、もしかしたら気になる本があるかもしれないですね。
電子書籍は、通常よりも安く購入できる場合も多いので是非チェックしてみましょう。

4.購入してみよう

欲しい本を見つけたら、いよいよ購入になります。

本のタイトルをクリックすると、購入画面になります。
1冊だけ買う場合は「今すぐ購入」をクリック、他にも買う本がある場合や、まだ探し途中の場合は「カートに入れる」をクリックします。

探している途中でカートに入れたものを削除したい場合は、「カートを見る」をクリックし、その本のタイトル横にある「削除する」を選べばOKです。

BOOKLive!購入してみよう

欲しい本が全てカートに入ったら、最後にカート内を確認しましょう。
間違って2回クリックして同じ本が2冊になっていることもあるので、確認作業はきちんとすることが大事です。

確認したら「購入手続きへ」をクリックします。

クーポン利用の有無、支払方法の選択をします。
初めての利用でクレジットカードを使う場合、カード登録が必要になりますので、手元に使うクレジットカードを用意しておきましょう。
WebMoney、BitCashは、コンビニなどで売られているプリペイドカードです。
クレジットカードが苦手で、お金はお財布から出す派の方はこちらがいいかもしれませんね。

クレジットカードの場合、全て入力し終えると最終画面になります。
プリペイドカードの場合、カードに記載されている番号の入力で最終画面になります。

BookLive!決済画面

「購入を完了する」をクリックで、購入は完了となります。

 

スマホ版のBookLive!会員登録方法

パソコンからの会員登録方法をご紹介しましたが、スマートフォンから会員登録する流れについてご紹介いたします。
登録の基本的な流れはパソコン版と同じですが、初めて電子書籍サイトを登録される方にもわかりやすいようにまとめています。

1.公式サイトへアクセス

スマホBookLive!トップページ

まずは会員登録のために「BookLive!」公式サイトにアクセスします。

画面右上の鍵マークのところが会員登録になりますので、タップして進みます。

2.会員登録をしよう

スマホ版BookLive!会員登録

画面が切り替わったら、一番下の「会員登録(無料)」をタップします。
メールアドレスを記入し、「メールで会員登録(無料)」をタップします。

BookLive!仮登録完了

ここまでで仮登録が完了になります。

折り返しメールが届いていると思いますので、本文内のアドレスをタップします。
ユーザー情報の入力画面に移動すると思いますので、必要な項目を順に記入して進みます。

BookLive!会員入力情報の確認

入力情報に間違いが無ければ、一番下の「登録」をタップ。
これで登録は完了です。

新規会員登録限定50%OFFクーポンのページに移動すると思いますので、電子書籍を購入される方は忘れずに貰いましょう。今だけお得なクーポンです。

下までスクロールし、「本を探そう!」をタップするとTOPページに戻ります。

3.本を探そう

スマホBookLive!トップページ

画面上の虫メガネのようなアイコンをタップすると、検索入力画面になります。そこで欲しい本のタイトルを入力しましょう。

PC版と同じく「おすすめコーナー」には、新刊・続刊、激安コーナー、1冊無料などおトクなコーナーもありますので、こちらで電子書籍を探してみるのも良いかと思います。

4.購入してみよう

1冊だけ購入の場合は「今すぐ購入」に、まだ検索を続ける方は「カートに入れる」をタップします。

購入画面で内容を最終確認します。支払方法の中には携帯料金と一緒に支払えるものもありますので、便利なものを選びましょう。

タップした本は、「本棚」の中に入っているので確認してみましょう。

BookLive!アプリ起動画面

「BookLive!」にはアプリもあります。

アプリだけでは本の購入はできませんが、無料で読める本をダウンロードして読んだり、購入済みの本を読むことができます。

ネット環境の無い場所でも読めるという便利さがあるので、アプリも同時にダウンロードしてもいいかと思います。

「BookLive!」の登録は無料なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

BookLive!の特徴

BookLive!

Tポイントも貯まる、使える、日本最大級の電子書籍配信サービス!

BookLive!は、約26万タイトル、50万冊配信している国内最大級の電子書籍ストア。
TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資を受けており、継続的で安定したサービス提供が見込まれます。

日本最大級の電子書籍配信サービスなだけあって、取り扱っているジャンルも様々で、マンガはもちろん、ライトノベル、文芸、ビジネス実用、雑誌、写真集まで配信されています。

定期的にキャンペーンやセールも行っているほか、無料コーナーや激安コーナーも充実しているので、通常よりもおトクに購入できる電子書籍ストアとなります。

新規会員限定!今なら全作品対象の半額クーポンが貰える!

BookLive!の半額クーポン

今ならBookLive!の新規入会者は、全作品対象の半額クーポンがプレゼントされます。
半額クーポンの有効期限は、入会した月の月末まで使用可能で、おひとり様1回のみ使用することができます。

初めて電子書籍を利用する方がお試し感覚で購入することができるだけでなく、他の電子書籍サイトを利用中の方でも一冊限定で安くお得に購入して読むのにもオススメです。

もちろん、登録や電子書籍リーダーアプリは無料ですので、まだ1度もBookLive!を利用したことがない方は今がオススメですよ。

日本最大級の圧倒的な取り扱い数

BookLive!のオススメするポイントは、何と言っても取り扱っている電子書籍の数です。

約26万タイトル、50万冊以上の配信数と他電子書籍ストアと比較しても豊富に取り揃えています。自分が好きなタイトルやジャンルも購入しやすいですし、思わぬ作品に出会えることも。

 - 電子書籍について

1 eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)

漫画・コミックの品揃えはトップクラス!セールも多く実施しており、最大50%OFFで購入できることも!

  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応
  •  セールあり

おすすめ度:

2 BookLive!(ブックライブ)

BookLive!(ブックライブ)

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資の国内最大級の電子書籍ストア!

  •  新規会員半額クーポンあり
  •  無料立ち読みあり
  •  オフラインでも読める
  •  会員登録無料
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

3 DMMの電子書籍

DMMの電子書籍

動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストア。無料コンテンツも充実!

  •  会員登録無料
  •  無料立ち読みあり
  •  成人向けコミック充実
  •  オフラインでも読める
  •  PC・スマホ・タブレット対応

おすすめ度:

  関連記事

eBookJapanの電子書籍をPCで読むメリットと対応OS
eBookJapanの電子書籍をPCで読もう!アプリの使い方とそのメリット

eBookJapanはWindowsやMacなどパソコンでも電子書籍を読むことが …

オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍ストアどちらがオススメ?
オンラインで本を買うならネット通販と電子書籍どちらがオススメ?

皆さんは普段、”本”ってどこで購入していますか? 本屋さんで色々な書籍を手に取っ …

楽天マガジン アプリのインストール方法や機能、使い方を徹底紹介!
楽天マガジン アプリのインストール方法や便利な機能を徹底紹介!

200誌の電子雑誌が読み放題できる「楽天マガジン」は、スマートフォンやタブレット …

楽天マガジンの解約方法
楽天マガジンの解約方法とその流れ

このページでは楽天マガジンの解約方法とその一連の流れを、画像付きで詳しくご紹介い …

DMM電子書籍をPCで読もう!
DMM電子書籍をPCで読もう!ビューワの機能や使い方

DMM電子書籍ではWindowsやMacなどのPCからも電子書籍を読むことができ …

DMM電子書籍ではどんな漫画が読める?漫画のジャンルや配信数を調査!
DMM電子書籍ではどんな漫画が読める?漫画のジャンルや配信数を調査!

電子書籍サイト「DMM電子書籍」ではコミックを中心とした書籍を多数配信しています …

eBookJapanを無料で試そう!
eBookJapanを無料で試そう!タダで利用するための完全マニュアル

最近では電子書籍を利用している方が増えてきていますが、今まで紙の書籍を購入してき …

DMMブックス ビューアーアプリ
電子書籍サイト「DMM 電子書籍」のアプリの使い方

電子書籍サイト「DMM 電子書籍」では専用のアプリがあるのはご存知でしょうか? …

DMMポイントを使って電子書籍を購入する方法

DMM.comのサービスを利用していると、いつの間にかDMMポイント貯まっている …

DMMの電子書籍
電子書籍サイト「DMM 電子書籍」の会員登録から購入までの流れ

このページでは、DMMが運営する電子書籍サイト「DMM 電子書籍」の登録方法や、 …