eBookJapanで縦読みしてみた感想 | 対応デバイスと設定方法

eBookJapanで縦読みしてみた感想 レビュー

電子書籍は専用端末やPC、スマートフォン、タブレット端末など多彩なデバイスで読むことができますが、中でもスマートフォンで読んでいる方はかなり多いかと思います。

最近はスマートフォンでも読みやすいように縦読み(縦スクロール)に対応する電子書籍ストアも増えており、実際に管理人もスマートフォンで電子書籍を読む際は縦読みに切り替えて閲覧しています。

メインで利用している電子書籍ストア「eBookJapan」でも縦読みが可能なので、実際に管理人が利用した感想や切り替え方法などをご紹介したいと思います。
 

eBookJapanで縦読みできるスマートフォン

管理人が調査したところ、全てのスマートフォン(ビューア)で立て読みに対応しているわけではないようです。

縦読み(縦スクロール)に対応しているアプリとビューアは以下になります。

  • Android版「ebiReader」
  • ブラウザ”楽読み”(Android/iOS)

※当サイト調べ。

基本的にはAndroidスマートフォンではビューアアプリでもブラウザ”楽読み”でも縦読みに切り替えることが可能となっています。

一方で、iPhoneの場合はiOS版「ebiReader」では縦読みに切り替える設定がなく、切り替えることができませんでした。
ただし、ブラウザビューア「ブラウザ”楽読み”」ではiPhoneでも縦読みできたので、ビューアアプリで縦読みできない場合はブラウザビューアを使って試してみると良いでしょう。
 

縦読みの切り替え方について

eBookJapanのAndroid版ビューアアプリとブラウザビューアにて、縦読み(縦スクロール)に変更する方法について画像付きで解説いたします。

初期状態では「横読み」に設定されているので、基本的には閲覧(読書)画面の表示モード切り替えで「縦読み」に変更するだけで簡単に切り替えることができます。

ebiReader(Android版)

まずはAndroid版のビューアアプリ「ebiReader」で縦読みに切り替え方法についてご紹介します。
まだアプリを入手していない方はGoogle Playからダウンロードすることができますよ。

アプリを起動したら本棚から読みたい本をタップしてビューア(読書画面)を起動させます。

ビューアメニューを表示させる

画面中央部分をタップするとビューアメニューが表示されます。

メニューから「表示モード」を選択する

画面右上にあるメニューアイコン(3つの点)をタップして表示される「表示モード」を選択します。

表示モードで「縦読み」に切り替える

表示モードで縦スクロール(縦読み)のアイコンをタップすれば縦読みに切り替わります。
設定画面外をタップすれば読書画面に戻るので、あとは縦にスクロールすればページ移動ができるはずです。

以上がAndroid版のビューアアプリ「ebiReader」で縦読みに切り替える流れでした。

ブラウザ”楽読み”(iOS版)

iPhoneでもブラウザビューアなら縦読みも可能となっています。
「ブラウザ”楽読み”」なら専用アプリのインストールが不要なので、電子書籍購入後そのまますぐに読むことができますよ。

ブラウザビューア版の縦読み切り替え方法は以下になります。

まずはeBookJapan公式サイトにアクセスしてログインしておきましょう。

ログイン後、本棚にアクセスして読みたい本を選択しましょう。

ビューア画面から表示モードを選択する

ブラウザビューアも初期設定状態では「横読み」に設定されているので、「表示モード」で切り替える必要があります。

画面中央部分をタップするとビューアメニューが表示されるので、②のアイコンを選択します。

表示モードで進む方向を「縦読み」に変更する

表示モード画面で進む方向を「縦読み」に変更することで縦スクロールでページ切り替えができるようになります。

ブラウザビューアも簡単に縦読みに切り替えできるので、利用シーンに合わせて読みやすい表示モードで電子書籍を楽しみましょう。
 

eBookJapanで縦読みしてみた感想

eBookJapanで縦読みしてみた感想

eBookJapanの縦読みモードは縦スクロールもしくは画面の上下部分をタップすることでページ移動ができるようになっています。

軽く縦にスクロールするとページごとに切り替わる仕様となっており、SNSやWebブラウジングのようにスクロールした分だけ移動するようなものではありませんが、片手でも親指でスクロールすればスムーズに読書が楽しめます。

電車内でつり革につかまった状態でも片手で簡単に読めるので、状況によっては縦読みのほうが断然読みやすいと思います。

「横読み」から「縦読み」に切り替えると読み込みが発生するアプリもありますが、eBookJapanの場合は読み込みがなく、切り替えた後もすぐに読書を再開することができるので非常に便利でした。

これなら状況によってこまめに切り替えてもストレスなく読むことができそうです。

ただ、今回管理人が確認した中ではiOS版のビューアアプリでは縦読みに変更できなかったのが気になりました。

すでにeBookJapanを利用している方も、これから利用を検討されている方も実際に利用しながら縦読みを試してみてくださいね。

eBookJapanのサービス紹介ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました