COCORO BOOKS(ココロブックス)の特徴と支払い方法、口コミ、アンインストール時の注意点

COCORO BOOKS(ココロブックス) 電子書籍ストア

COCORO BOOKS(ココロブックス)とは?

シャープが運営する電子書籍総合サイト。割引や無料作品も充実!

COCORO BOOKS(ココロブックス)は、電化製品で有名なシャープ株式会社(SHARP)が運営する電子書籍サイト。

コミック、雑誌、ビジネス書、写真集から文庫本まで、幅広いジャンルの本をCOCORO BOOKSの中だけで購入・閲覧が可能。

わかりやすい料金システム、自分好みに細やかな設定ができるアプリで本を読むことができるので、大切な読書の時間をストレスフリーで過ごしやすくしてくれます。

また、初月無料で日経電子版をおトクに読めるとあって、日経新聞の愛用者の方には嬉しい電子書籍サービスとなっています。

取り扱い数82万冊以上
無料の電子書籍あり
立ち読みあり

COCORO BOOKS(ココロブックス)とは?

COCORO BOOKS(ココロブックス)とは?

COCORO BOOKS(ココロブックス)は、書籍・コミック・雑誌・新聞などを読むことができる電子書籍ストア。
執筆時点で82万冊の電子書籍を配信しており、購入した作品はブラウザや専用のリーダーアプリで閲覧することができます。

ガラパゴスストアという名前で2010年からサービスを展開していて、実は10年以上の歴史ある電子書籍ストアです。

2017年に「COCORO BOOKS(ココロブックス)」にリニューアルされたため、まだ名前になじみがないという方も多いかもしれません。

そんなCOCORO BOOKSについてのサービス概要や、メリットとなる部分をまとめてみました。

取り扱いジャンル・作品数

COCORO BOOKSはコミックからファッション雑誌、文庫本、日経新聞を筆頭にビジネス書まで読むことが可能。

書店にいるかのような取り扱いジャンルの幅広さに驚かされます!

取り扱い商品の数は25万冊以上で、さまざまな電子書籍の中でも圧倒的な数というわけではないですが・・・

トレンドや新刊などはおさえていて、特に一般書籍に関しては取り扱いの豊富さを感じます。

おすすめなどがまとまっていて探しやすかったり、

COCORO BOOKS おすすめが見やすい

・何か良い本ないかな?
・おトクに読める本は?
・無料で楽しめる本は?

など・・・

COCORO BOOKS 何かいい本ないかな?が見つけやすい

期間ごとに0円で読めるコミックや書籍、青空文庫に関しては不朽の名作文学が11,000点以上無料で読めます。

COCORO BOOKS 青空文庫

新しい本との出会いも楽しめる、電子書籍サイトですね。

料金システム

COCORO BOOKSでは、都度決済・定期購読・プリペイドポイントの3つの料金システムを導入しています。

・都度決済:商品代金をその都度支払う料金システム。COCORO BOOKSでの基本的な支払い方法です。
・定期購読:雑誌と新聞に限り、定期購読が可能。毎号1冊ごとの支払いです。
・プリペイドポイント:プリペイド式のポイントシステム。1ポイント=1円として書籍の購入時に利用が可能です。

プリペイドポイントは本を買う前にあらかじめ購入しますが、購入金額に応じてプレゼントポイントがもらえるためお得です。

支払い方法

商品を購入するときには、4つの支払い方法から選ぶことができます。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • ドコモ払い
  • WebMoney(ウェブマネー)

クレジットカードは、国内発行のVISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・Dinersカードが使用可能。

定期購読コンテンツ(新聞・雑誌)については、支払い方法はクレジットカードのみとなります。

購入はブラウザ・閲覧はブラウザまたはアプリ

COCORO BOOKSアプリ

COCORO BOOKSは書籍の購入はブラウザ、閲覧はブラウザまたはアプリでおこないます。
購入の際や、書籍をアプリにダウンロードする際には、Wi-Fiまたはデータ通信環境が必要です。

書籍をアプリにダウンロード後は、オフラインで書籍を読むことが可能になります!

そんなCOCORO BOOKSのアプリは、読み手の使用感を考え、徹底的に機能にこだわって作られていて

・文庫本ではマーカーをつけられる
・内臓辞書で言葉の意味をそのまま調べることができる

などの細やかな操作や設定が可能。

また、ひとつのアカウントに対して同時に5つの端末で利用できます。

アプリはAndroidのスマホ・タブレット、iPhone・iPad、Windows PCで利用できますが、一部動作対象外の機種もあるようですので、こちらで確認をお願いします。

安心・安全に使える理由

COCORO BOOKSが安心安全に使えるのには、大手運営会社であることと「ネット書庫」というサービスの特徴に秘密があります。
まず運営会社がシャープ株式会社であるという点ですが、言わずと知れた大手企業であることから社会的な安心感が絶大。

気になる「ネット書庫」は、インターネット上で購入した本を管理するサービスのことです。
アカウントで紐づいてるので、端末が壊れても、機種変更しても、今まで購入した本が消えてしまうことはありません。

また、どんなにたくさん本を購入しても端末自体の容量がいっぱいになる心配はなし!

COCORO BOOKSは

・安心できる運営元
・購入した本のデータが消える心配なし
・どんなに購入しても容量の心配もなし

なので、ずっと安心安全に使うことができるのです。

COCORO BOOKS(ココロブックス)の評判や口コミ

COCORO BOOKSのアプリのレビューである、App Storeでは★3、Google Playでは★3.4となっています。

COCORO BOOKSレビュー

・購入も回覧もしやすく、とても重宝しています。(引用元:Google Play

・本棚が使いやすい (引用元:Google Play

など、良い評価については使い勝手のよさに言及されているレビューが多く見られました。

改善点としては「機能面の要望」、読めない・真っ暗になるなどの「動作の不具合」が多い印象。

不具合についてはシャープから具体的な対処法の説明もされていて、応対は迅速な様子が伺えます。

応対はさすが大手企業と言えますが、動作の不具合は本が読めなくなることに直結するためデメリットになりうる部分であると言えるでしょう。

COCORO BOOKS(ココロブックス)の使い方

購入から閲覧まで、COCORO BOOKSの使い方を画像つきでくわしくご紹介していきましょう。

COCORO BOOKS:本を読むための下準備!2ステップ

COCORO BOOKSを使う際には、①無料会員登録と②閲覧用アプリのインストールが必要です。

①無料会員登録

COCORO BOOKSを利用するための、無料会員登録の手順をご説明します。

(1)ブラウザで「ココロブックス」と検索する

COCORO BOOKSの公式サイトを開いてください。

(2)会員登録(無料)をタップ

右上に表示されている、ピンク色の「会員登録(無料)」をタップ。

COCORO BOOKS ピンクの会員登録

(3)COCORO IDの作成画面に移動する

COCORO IDをお持ちでない方の、「COCORO MEMBERSで会員登録(無料)」をタップ。

COCORO BOOKS オレンジの会員登録ボタン

(4)「空メール送信」または「自分でメールアドレス入力」で空メールを送る

このときに設定したメールアドレスがCOCORO ID(自分の会員ID)になります。

(5)会員情報を入力する

届いたメールを確認し、メール本文内の「▼会員登録」のURLをタップします。

・パスワード
・ニックネーム
・性別
・生年月日

以上の4項目は、会員登録のときに入力必須。

COCORO BOOKS 情報入力

郵便番号については、入力しなくても登録完了できました。

必要事項を入力したら、「確認画面へ」をタップ。

(6)会員情報の確認をして登録完了させる

入力した情報を改めて確認し、問題なければ下部にある「登録完了へ」をタップ。

さらに最後に、オレンジ色の「登録完了(COCORO BOOKSへ)」をタップします。

会員登録は終了です。

②アプリをダウンロード

購入した商品の閲覧をするためのアプリをダウンロードします。

(1)手持ちの端末のアプリストアで「ココロブックス」などと検索

COCORO BOOKS ココロブックスと検索

それぞれの端末の指示に沿って、COCORO BOOKSというアプリを入手(ダウンロード)します。

※無料会員登録完了時に表示される「アプリをダウンロードする」をタップした方は、アプリダウンロード選択画面が出てきます。

COCORO BOOKS 端末に沿って操作をする

端末に合わせてGoogle play、App Store、PC版ダウンロード画面まで進んでください。

(2)無料会員登録した内容でログインする

ダウンロードが完了したら、アプリを開きます。

ログイン画面になるので、COCORO ID(メールアドレス)とパスワードを入力し、ログインをタップしてください。

以上の2ステップで、COCORO BOOKSで書籍を読む下準備は完了です!

COCORO BOOKS:書籍の購入方法【ブラウザ版】

それでは、書籍を購入していきましょう。書籍の購入には、Wi-Fiやデータ通信環境が必要です。

書籍の購入自体はアプリからはできないため、ブラウザのCOCORO BOOKSサイトでログインします。

(1)購入したい書籍をタップして詳細ページに進む

書籍の検索は、TOPページ上部にあるキーワード検索やジャンルから探す方法や、左上にある「メニュー」をタップすれば、新着・特集・ランキングなどのページから探すことも可能。

COCORO BOOOKS 書籍検索箇所

購入したい書籍が見つかったら表紙をタップ。

COCORO BOOOKS 表紙をタップ

(2)書籍の詳細画面から購入に進む

書籍の詳細画面では、「取りおき」「立ち読み」「すぐに買う」「カート」の操作が可能です。

COCORO BOOOKS 商品詳細の見方

〈①取りおき〉
取りおき=お気に入りの状態にしておくことができる。

〈②立ち読み〉
ブラウザ上で、冒頭から目次程度までをそのまま試し読みできる。

〈③すぐに買う〉
決済画面に進み、「購入を完了する」をタップすれば単品で書籍の購入ができる。

〈④カート〉
カートに入れておくことができ、書籍のまとめ買いができる。

購入に進むときには右上の「カート」をタップ後、「ショッピングカートに進む」をタップ。

COCORO BOOOKS ショッピングカートの見方

その後オレンジ色のアイコン「レジに進む」をタップし、画面の指示どおりに購入を完了させてください。

書籍の購入方法は以上です。

COCORO BOOKS:書籍を読めるようにする方法【アプリ版】

購入した書籍をアプリに取り出し(ダウンロード)という作業をすることで、アプリでの閲覧ができるようになります。

(1)アプリをタップし、ネット書庫をひらく。

筆者は無料で読むことができる青空文庫を3冊購入(0円)。

初めは1冊分の表紙しか出てきませんでしたが、書籍の表紙にタップすると・・・

COCORO BOOKS 表紙をタップ

青空文庫という出版社のくくりで無事購入した3冊とも表示されました。

COCORO BOOKS 無事3冊確認がとれた

(2)ダウンロードしたい書籍の表紙をタップ

表紙をタップすると、「選択された1件のコンテンツを取り出しします」と出てくるのでOKを選択してください。

自動的に取り出し(ダウンロード)が始まり、アプリで書籍が読める状態になりました。

COCORO BOOKS:ビューアで書籍を読む方法【アプリ版】

書籍を読むための、アプリビューア画面の基本的な操作方法を解説していきます。

(1)読みたい書籍を選ぶ。

はじめは「未読・おすすめ」の書庫に並んでいます。

ネット書庫でフリックすることで、「未読・おすすめ」「すべて」「お気に入り」「定期購読」と書庫の項目の変更が可能です。

COCORO BOOKS ネット書庫はフリックで項目の変更

(2)取り出し済み(ダウンロード済み)書籍の表紙をタップ

「ネット書庫」の画面で表紙をタップすると、ビューアが自動的にはじまります。

(3)画面のタップする位置によって、ページの移動やビューアメニュー表示が可能。

COCORO BOOKS ビューア基本操作

画面の右側タップ・・・右または上にページ移動
画面の真ん中タップ・・・ビューアメニュー表示
画面の左側タップ・・・左または下にページ移動

タップする以外にも、フリックすることでページをめくることもできます。

COCORO BOOKS フリックでもページ移動可能

ビューアメニューでは、移動やしおり、本文の検索などさまざまな操作が可能。

COCORO BOOKS ビューアメニュー詳細

〈①戻るボタン〉
前の画面に戻る。

〈②移動バー〉
白丸マークをスライドすることで任意のページに移動や、三角マークタップで先頭、または最後のページへ移動できる。

〈③移動〉
しおりの位置に移動や、目次・サムネイルがあるコンテンツは一覧表示して移動が可能。

〈④しおり挿入〉
表示しているページにしおりがつけられる。(6箇所まで可能)

〈⑤本文検索〉
書籍内の文字を検索、移動ができる。

COCORO BOOKS 本文内の検索方法

何個も検索結果がある場合には、矢印マークで検索結果を前後に進むことできます。

〈⑥明るさ〉
端末の画面の明るさ調整ができる。
ほか、アプリの細やかな設定はアプリ下部にある「⑦設定」から行なうことが可能。

自分好みにカスタマイズしてアプリを使い込んでみてはいかがでしょうか。

COCORO BOOKS:アンインストールするときの注意点【アプリ版】

スマートフォン・タブレット端末を使っている方は、手持ちの端末のアプリ操作方法でアプリのアンインストールが可能。

ただし定期購読をしている場合には、事前に定期購読をすべて解約する必要があります。

アプリをアンインストールするだけですと定期購読の解約はできておらず、支払いが発生し続けますので注意してください。

ちなみに、2019年のアップデートで「シャープ製品の端末に勝手にアプリがインストールされていてアンインストールができない」と、レビューが殺到していました。

現在では解消されているのか、公式サイトではアンインストールについて以下のような説明がされています。

・「COCORO BOOKSアプリ」をアンインストールいただければ利用を終了することができます。(引用元:COCORO BOOKS公式

アプリのアンインストールは、手持ちの端末の操作方法に沿って進めれば、無事に完了させることができるでしょう。

COCORO BOOKS(ココロブックス)はこんな人におすすめ

筆者が感じたメリットから、COCORO BOOKSは以下のような方におすすめしたい電子書籍です。

・自分好みの画面で書籍を読みたい方
・青空文庫などを無料で楽しみたい読みたい方
・ビジネス書などをよく読む方
・日経電子版をお得に読みたい方

シャープならではの書籍で、「シャープ家電製品のレトロ家電カタログ」なんかも実は無料で読めたりします。

一方でコミックやラノベなどの取り扱いは物足りないイメージなのと、キャンペーンなどは可もなく不可もなく・・・という印象。

漫画などはほどほどに楽しみ、基本的には一般書籍・雑誌・日経電子版で日々の情報収集をしつつ、家電も好きだからときにはレトロ家電のカタログなんかを読みながらのんびり時間を過ごしたい!

そんな方だったら、COCORO BOOKSがピッタリなのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました