スキマの特徴と支払い方法、無料で漫画が読める仕組みについて

スキマ 電子書籍ストア

スキマ

広告の表示やチケット制で読める無料漫画が充実!ストアで購入することも可能な電子書籍サイト。

スキマは漫画全巻ドットコムの運営会社としても有名な「株式会社TORICO」が運営する漫画配信サイトで、無料作品が約32,000冊読み放題。

会員登録後に付与される「チケット」を使用すれば「待つと無料」と記載されている作品も無料で読めるようになります。

漫画を読む前に広告が表示されるのが特徴ですが、それによって多数の作品が無料で読めるのが特徴。

また、無料作品だけでなくサイト内通貨であるコインを利用することで電子書籍の購入も可能です。

アプリを利用すればオフラインで閲覧できるためスマホで読むのにも便利。

対応している支払い方法も多く、期間限定で「話題の漫画が1巻無料」などになっていることもある使いやすいサイトです。

知名度はあまり高くありませんが、無料で多数の作品が読めるオススメのサイトなので、是非チェックしてみてください。

取り扱い数
無料の電子書籍あり
立ち読みあり

スキマとは?

スキマとは?

「スキマ」とは無料で読める漫画を多数配信する、WEB漫画配信サイトです。

ログインすることなく無料作品を読めるため、いちいち登録するのが面倒という方にもオススメのサイトとなっています。

また、無料配信作品だけでなく、コインを利用することで漫画電子書籍の購入も可能。

そんな「スキマ」の主な特徴は以下の通りです。

・広告を見ることで無料作品が豊富に読める
・コインを利用した漫画購入も可能
・ホーム画面でジャンルごとに表示設定が可能
・アプリでオフラインでの読書が可能
・オリジナル作品がある

ひとつずつ順番に解説していきます。

広告を見ることで無料作品が豊富に読める

広告を見ることで無料作品が豊富に読める

スキマには約32,000冊の無料作品が配信されています。

途中まで読めるものも含まれていますが、1巻まるごと無料だったり、全巻無料の作品も多数。

閲覧前に広告が表示されるので、×で消去することで無料で読めます。

わずらわしいと感じるかもですが、サービスの代わりに表示されるものと考えて利用しましょう。

また、「待つと無料」と記載されている作品は、会員登録後に付与される「チケット」を利用することで無料で読めます。

無料作品は期間限定で人気作や話題作が配信されることもあるので、定期的にサイトを確認すると良いでしょう。

コインを利用した漫画購入やチケット購入も可能

コインを利用した漫画購入やチケット購入も可能

スキマでは前述のチケットを利用して読める無料作品や、コインで購入する有料作品・電子書籍もあります。

チケットはログインなどミッション報酬として付与され、コインは課金にて購入するシステムです。

コインはまとめ買いすればするほどおまけが付与されるので、多くの有料作品を利用する場合はまとめて購入するのがオススメです。

トップページのカスタマイズやレビュー確認が可能

トップページのカスタマイズやレビュー確認が可能

スキマでは、トップページで表示したい漫画作品のジャンルを設定することが可能です。

例えば、「ランキング」「無料作品」以外に「少年漫画」を表示させたい場合は、トップページの歯車マークでチェックを入れて設定できます。

好きなジャンルだけを表示できるので快適に利用できて便利です。

また作品レビューの閲覧も可能で、読む前に評判を見れるのも特徴のひとつ。

アプリでオフラインでの読書が可能

アプリでオフラインでの読書が可能

スキマにはスマホ用のアプリがあるので、購入済みの作品に限りダウンロードして閲覧することが可能です。

この機能を使えば、端末のストレージ容量を使用するもののオフラインで読めるため、移動中や電波の届かない場所でも利用できます。

通信容量を節約したい方はぜひ利用してみてください。

スキマアプリはGoogle PlayまたはApp Storeでダウンロードできます。

オリジナル作品の投稿が可能

オリジナル作品の投稿が可能

スキマではクリエイター活動応援の一環として、作品をユーザーが投稿できます。

月間200万人の利用者がいるので、多くの人に自分の作品を見て欲しい人は挑戦してみましょう。

投稿は専用の応募フォームがあるので、編集部の方が確認後に後日連絡があるようです。

また、採用されればスキマオリジナル作品として公開され、多くの人の目に触れるチャンスを得られます。

応募フォームはこちら

スキマの支払い方法

スキマで利用可能な支払方法は下記の通りです。

  • クレジットカード
  • DOCOMOケータイ支払い
  • au かんたん決済
  • au WALLET
  • Amazon Pay
  • PayPay
  • LINE Pay
  • WebMoney
  • Apple課金(iOSアプリ版)
  • Google Play課金(Androidアプリ版)

大手電子書籍販売サイトや漫画配信サイトと遜色ない、多数の決済方法が利用できます。

無料漫画が中心のサイトではありますが、全てが全巻無料というわけではないので、続きを読みたい場合はコインの購入が必要になる場合があります。

1コイン=1円で購入できるので、続きが気になる作品がある場合は利用しましょう。

スキマで無料で読める作品・ジャンル

スキマで無料で読める作品・ジャンル

スキマで無料で読める無料作品の取り扱いジャンルや作品数などを解説します。

スキマでは全巻無料で読める作品が現時点で147冊あり、「〇〇話無料」という具合に一部無料作品を含めると約32,000冊が無料で読めます。

無料作品の特徴は下記の通りです。

全巻無料は古い漫画が多い

スキマには多数の無料作品がありますが、その中でも「全巻無料」と謳われているものは古い作品が多めです。

執筆時点で147作品が全巻無料作品が配信されており、例えば下記のような作品を読むことができます。

  • ブラック・エンジェルズ
  • きまぐれオレンジ☆ロード
  • ハイティーン・ブギ
  • あきら翔ぶ
  • どうぎんぐ
  • 美容外科医 山田美人 DX版
  • 女主人のランチタイム
  • 大市民 愛蔵版
  • ワニ分署
  • 妻は元風俗嬢~幸せ家族の作り方~
  • SEKIDO
  • 女郎
  • ちょっと美人ドクター?
  • 戦海の剣
  • 舞弥
  • 釣りバカたち
  • HOME
  • リズム

さすがに最新作が全巻無料ということは無いので注意が必要。

とは言え、他社でも古い漫画を探すのは案外難しいので、無料で読める機会はぜひ利用しましょう。

過去の名作と思わぬ出会いがあるかもしれません。

一方で、ジャンルについては大きな偏りは無く、少年・少女漫画、青年漫画、など多数あります。

話題作も期間限定で一部無料になる

もちろん無料作品が全て古い作品という訳ではありません。

アニメ化やドラマ化が決定した話題作や、人気作の完結記念など、期間限定で無料になることがあります。

例えば、最近だとアニメ化した「SPY×FAMILY」が1巻のみ期間限定で無料になりました。

大抵の場合、トップページのバナーなどで紹介され、大々的に特集されるので要チェックです。

無料作品は定期的に入れ替わるため、ログインボーナスのチケット獲得がてらにちょくちょく見ておくのがオススメ。

スキマの登録方法・使い方

スキマの登録方法・使い方

スキマの登録方法と無料作品の閲覧方法について解説します。

どちらも簡単なので、ぜひ試してみてください。

登録方法

1:スキマトップページの「ログイン」を選択し、「新規会員登録」を選択
2:下記のIDを利用しない場合はメールアドレス、パスワード、ニックネームを入力

※下記のサイト・アプリの情報でログインすることも可能
・Google
・LINE
・Yahoo
・Twitter
・Facebook
・AppleID
・漫画全巻ドットコム

3:メールアドレス宛に認証コードが送られてくるので、画面にパスワードと共に入力すれば登録完了

登録は以上で終了。

続いて無料作品の閲覧方法ですが、無料作品は登録をしなくても読めます。

無料作品閲覧方法

1:トップページや検索などから読みたい作品を探す
2:「無料で読む」を選択すると広告が表示されるので、「×」を押して消せば読める

会員登録はあくまで電子書籍購入や、チケット取得のために行うものなので、無料で読みたい場合は上記の手順のみでOKです。

スキマの運営会社について

スキマの運営会社

会社名 株式会社TORICO
設立 2005年7月29日
上場市場 東証グロース(証券コード7138)
代表 代表取締役 安藤 拓郎
従業員数 150名(2022年1月現在)
資本金 121百万円
事業内容 Eコマース事業
メディアデジタル事業
イベント事業
漫画出版事業
書店運営事業

※2022年4月時点での情報となります。

「スキマ」の運営会社は「株式会社 TORICO」です。

1巻から最終巻まで全巻まとめ買いできるネット書店「漫画全巻ドットコム」や、海外向け漫画サイト「MANGA.CLUB」などネット書店関連の運営を主に行う企業。

一方で全国各地でマンガ展を行い、リアルイベントの運営も行っています。

なかでも漫画全巻ドットコムは有名なネットショップで、登録会員数が2021年時点で40万人を超えています。

スキマも2015年に開設されており、長期間運営されているサイトとして安心して利用可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました