縦読みフルカラー漫画(Webtoon)が読める電子書籍サイトまとめ

縦読みフルカラー漫画(Webtoon)が読める電子書籍サイトまとめ 電子書籍ストア比較・まとめ

Webtoon(ウェブトゥーン)は、韓国発の縦読みフルカラー漫画で、世界的に人気が高まっているウェブマンガです。

縦読みに最適化されているので、スマートフォンやタブレット端末で読むのに適しています。
特にディスプレイサイズの小さなスマホで読みやすく、片手でも快適に閲覧可能です。

そんなWebtoonは、日本国内の電子書籍配信サービスでも取り扱いがあるので、新しい漫画の読み方が楽しめます。

DMMブックスのGIGATOON(ギガトゥーン)など、各事業者がWebtoonへの参入しており、今後は様々なタイトル・作品がWebtoon作品として配信されると思われます。

本ページでは、縦読みフルカラー漫画(Webtoon)が読める電子書籍ストアと、Webtoonの基本情報について解説していきます。

Webtoon(ウェブトゥーン)とは?

Webtoon(ウェブトゥーン)とは?

Webtoon(ウェブトゥーン)は、縦スクロールで読むのに最適化されたマンガ表現で、スマートフォンのようなデバイスで読むのに向いています。

Webtoon=フルカラーというイメージが強く、フルカラーで描かれているのが一般的ですが、中にはモノクロのWebtoon作品もあります。

Webtoonは韓国が発祥で「今、私たちの学校は…」「梨泰院クラス」などNetflixでドラマ化されて世界的に注目を集めた作品も、もとはWebtoon作品となります。

日本国内でも一部の電子書籍配信サービスでWebtoon作品の配信が開始されているほか、日本でもWebtoonを制作するスタジオが立ち上げられており、今後はさらにWebtoon作品が広がりをみせると思われます。

Webtoonと従来の電子書籍版マンガとの違い

従来の電子書籍版の漫画

電子書籍版のマンガは紙のコミック版をそのまま電子化するのが一般的で、コマ割りもそのまま。

読者の目線は右上から左下へと流れていきますが、スマホの小さな画面では非常に見にくくなり拡大が必要な場面もあります。

Webtoonをスマホで読むイメージ図

Webtoonの場合は1コマが横幅が画面いっぱいに広がるため見やすく、縦スクロールの操作だけで読み進めることができるので、より片手で操作しやすいのが特徴。

目線も上から下へと流れていきます。

ほぼ拡大する必要がなく片手で簡単に読み進めることができます。

また、電子書籍版のマンガは、そのほとんどがモノクロでの表現が一般的で、フルカラー化される作品は一部のみとなりますが、Webtoonは基本フルカラーなので没入感が高く、従来のマンガとは異なる表現方法が魅力です。

Webtoon作品の魅力

Webtoon作品には下記の3つの特徴・魅力があります。

  • スマホで読みやすく目が疲れにくい
  • フルカラー作品が多く没入感が高い
  • Webtoon独特の表現方法がある

電子書籍をスマートフォンで読んでいる方は多いと思いますが、Webtoon作品は縦スクロールだけで読めるのでスマホで読むのに最適です。

また、Webtoon独特の表現方法があるので、従来の漫画とは違った体験ができるのも魅力の一つです。

スマホで読みやすく目が疲れにくい

常に持ち歩くスマートフォンは電子書籍を読むのにも便利なデバイスですが、コミックをほぼそのまま電子化されているため、スマホではやや読みにくいシーンもあります。

しかしWebtoonは縦読みの漫画なので、結果的にスマートフォンやタブレットに最適化されています。

片手操作でも読みやすく、拡大する必要もないのでストレスも少ないです。
個人的には目が疲れにくいと感じるので、快適に読むことができます。

フルカラー作品が多く没入感が高い

Webtoonはウェブマンガなので、フルカラー作品も多く没入感が高いです。

シーンによっては、アニメを見ているのに近い印象も受けるほど臨場感があり、ついつい読み進めてしまいます。

中にはモノクロで表現されている作品やシーンもありますが、基本がフルカラーなので「漫画を読むよりアニメを見るのが好き」という方にもおすすめです。

Webtoon独特の表現方法がある

場面の切り替わりや時間経過の表現、音響効果などなど、縦読みのWebtoonだからこそできる表現方法も魅力です。

目線に合わせた特殊効果や登場人物の見せ方など、初めてWebtoon作品を読んだときは驚きました。

Webtoonは表現の自由度も高いので、今後もさらに進化して、さらに表現の幅が広がるかもしれません。

縦読みフルカラー漫画(Webtoon)が読める電子書籍サイト

日本ではまだ馴染みが薄いWebtoonですが、一部の電子書籍ストアでは、縦読みフルカラー漫画(Webtoon)を配信しています。

  • DMMブックス
  • comico
  • ピッコマ
  • LINEマンガ
  • ebookjapan
  • BookLive!
  • コミックシーモア
  • BOOKWALKER
  • Renta!

電子書籍ストアによっては、縦読みフルカラー漫画(Webtoon)のラインナップがまだ少ない場合もありますが、今後は作品数も増えていくと思われます。

以下では、縦読みフルカラー漫画(Webtoon)が読める電子書籍配信サイトをまとめています。

DMMブックス

DMMブックス

DMMブックスはDMM.comが運営する電子書籍ストアで、漫画はもちろん、ラノベ、文芸、ビジネス、実用、BL、TLなど多彩なジャンルの作品を配信。
アダルト漫画など成年向け作品はFANZAブックスで取り扱っています。

DMMブックスでは、GIGATOON(ギガトゥーン)として、フルカラーの縦読み漫画が配信されています。

GIGATOON作品は執筆時点でも600作品以上配信。
ドラマ化も決定した「夫を社会的に抹殺する5つの方法」も読むことができます。

そのほか、「失踪島」「地獄祭」「平成★リテイク」など注目作品も配信されています。

DMMブックスはWebtoon(GIGATOON)にも力を入れているので、縦読み漫画を読みたい人にもおすすめの電子書籍ストアです。

GIGATOONの作品一覧へ

DMMブックスの70%OFFクーポン

初めてDMMブックスまたはFANZAブックスを利用する方は、70%OFFクーポンが貰えます。
このクーポンは値引き金額上限は3,000円ですが、1冊だけでなく複数の本で利用することも可能。

70%OFFクーポンが使えるのは初回購入のみですが、まとめ買いすることで70%OFFが適用されます。

クーポンは使用する前に取得しておく必要があるので、忘れずに獲得しておきましょう。

comico

comico

Web漫画配信アプリの先駆け的存在であり、かつてももクロをCM起用した際一躍有名になったcomico(コミコ)

comicoでは、通常の電子書籍以外にも200作品以上オリジナル作品が豊富に配信されており、韓国では一般的だった漫画の縦読み「Webtoon」を採用した先駆け的アプリです。

一部無料で読める作品も多く、レンタルやコインを利用した閲覧も可能です。

アプリ版とWEB版があり、一部の作品やアマチュア作家による「チャレンジ作品」はWEB版のみ閲覧可能。

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマは、メッセンジャーアプリ「カカオトーク」を運営・開発する韓国企業の日本法人である株式会社カカオピッコマが運営するマンガアプリ。

待てば無料で読める作品も豊富で、タダ読みにもおすすめの電子書籍配信サービスです。

ピッコマではSMARTOON(スマトゥーン)としてフルカラーの縦スクロール漫画を配信。
執筆時点でも2,000冊の縦読み漫画を取り揃えています。

一部無料で読めるSMARTOONも用意されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

LINEマンガ

LINEマンガ

LINEマンガはLINE Digital Frontier株式会社が運営する漫画作品に特化した電子書籍配信サービス。

無料で読めるコーナーやインディーズ作品から人気作品まで幅広く配信しています。

LINEのIDさえあれば新しく新規登録なども不要なので、利用開始までのハードルが低いのが良い点で、他の電子書籍サイトを使うのは面倒な人にもオススメ。

漫画の購入には「マンガコイン」を使用して作品を購入、もしくはレンタルする形式です。

ebookjapan

ebookjapan

多彩なジャンルの電子書籍を取り扱うebookjapan(イーブックジャパン)でも、Webtoon作品を配信しています。

ebookjapanでは「タテヨミ」というカテゴリーがWebtoon作品になりますが、Webtoon作品のみ絞り込んで検索するのは難しいため、ebookjapanの検索フォームに「タテヨミ」と入力して検索すると見つけやすくなります。

一部無料で読める作品やお得なキャンペーン、クーポンを利用することでWebtoonも安く読めます。

なお、ebookjapanでは初回ログインすると最大6回使える70%OFFクーポンが貰えてお得です。

BookLive!

BookLive!(ブックライブ)

充実のラインナップとお得なクーポンが貰えるガチャが魅力のBookLive!(ブックライブ)でも、フルカラーの縦読み漫画を配信しています。

BookLive!もWebtoon作品を探しにくいですが、comicoNETCOMICSなどの作品を取り扱っています。

取り扱い冊数も充実していて、お得なクーポンや来店ポイントなどお得な特典サービスも多いので、メインで利用する電子書籍ストアとしてもおすすめ。

コミックシーモア

コミックシーモア

電子書籍のレンタルや読み放題サービスなど充実したサービスが魅力のコミックシーモアでも、縦読みフルカラー漫画(Webtoon)を配信しています。

他のストア同様、コミックシーモア内でもWebtoon作品は探しにくいので、検索フォームに「タテヨミ」と入力して検索すると探しやすくなります。

コミックシーモアでは約1,600作品ほどWebtoonを配信しています。

初めてコミックシーモアを利用する人は70%OFFクーポンと、月額メニューの登録でポイント還元されるお得なキャンペーンを実施しています。

BOOKWALKER

BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)

BOOKWALKER(ブックウォーカー)はマンガや文芸、ラノベ、ビジネス、実用、趣味、雑誌、BL、TL、アダルトなど多彩なジャンルの電子書籍を配信していますが、縦読みできるWebtoonも取り扱っています。

Webtoonは「タテヨミ」などで検索するとヒットします。

「マンガ・雑誌 読み放題」や「文庫・ラノベ 読み放題」など、サブスク型の電子書籍読み放題サービスも提供しているので、色々な楽しみ方ができるストアです。

初回購入の合計金額の半額相当分がコインで還元されるキャンペーンも実施しています。

Renta!

Renta!(レンタ)

Renta!(レンタ)は、電子書籍を安くレンタルすることもできる電子書籍配信サービス。
女性マンガ、男性マンガ、TLマンガ、BLマンガ、ノベル、実用書などの作品を配信していますが、Webtoon作品も取り扱っています。

Renta!では、タテコミという形式が縦読みフルカラー(Webtoon)漫画となりますが、一部フルカラーではない漫画もあります。

レンタルで安く読める縦読みマンガもあるので、気になる方は気軽に試すことができます。

電子書籍ストア比較・まとめ
DMMブックスは新規会員なら70%OFFクーポンが貰える!
最大3,000円値引き!ほぼ全作品に使える70%OFFクーポンがお得すぎる!
DMMブックスでは、初めてお買い物する方限定で70%OFFクーポンが貰えるキャンペーンを実施中! ほぼ全ての作品が対象で、値引き上限金額の3,000円まで割引が適用されるお得なクーポンとなります。
ebookjapanは初回ログインで70%OFFクーポンが貰える!
最大3,000円割引になる70%OFFクーポンと金曜日開催のコミックフライデーがお得。
ebookjapan(イーブックジャパン)では、初めて利用する人がログインするだけで、最大6回使える70%OFFクーポンが貰えます。1回あたりの値引き金額は500円までですが、6回使えば最大3,000円割引で電子書籍が買えます。 そのほか、PayPayポイント還元のコミックフライデーなどお得な特典盛りだくさん。
denshishoseki-navi-admin-kazuをフォローする
電子書籍ストア比較NAVI

コメント

タイトルとURLをコピーしました